1966カルテットヘルプ! 〜ビートルズ・クラシックス

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

1966カルテット

ヘルプ! 〜ビートルズ・クラシックス

[ALBUM] 2013/06/05発売

ヘルプ! 〜ビートルズ・クラシックス

COCQ-85012 ¥2,800+税

直営ショップで購入

ダウンロード

  • 1.Help!

    MV
  • 2.Can't Buy Me Love

  • 3.And I Love Her

  • 4.I Feel Fine

  • 5.Hey Jude

  • 6.Back In The U.S.S.R.

  • 7.Hello Goodbye

  • 8.Nowhere Man

  • 9.Ob-La-Di, Ob-La-Da

  • 10.Girl

  • 11.Something

  • 12.Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band

  • 13.Don't Let Me Down

  • 14.Here There And Everywhere 

  • 15.Yesterday

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

◆Art Direction by NIGO®
今作は、アートワーク全般・MV撮影全てにおいて、クリエイティブ・ディレクターとして活躍するNIGO®氏が担当
アート・ディレクター:NIGO®氏/カメラマン:熊谷隆志氏/ヘア・メイク:スタジオアビー/衣装:THOM BROWNE

NIGO®氏のコメント
自称ビートルマニアの自分ですが、Amazonでビートルズ関係の物を探していると、『この商品を買った人はこんな商品も買っています』で、1966カルテットの存在を知りました。2010/10/26にファーストアルバムを予約注文。それからCDを聴きながらいつか生で観てみたいと思い続け、2年越しの2012年10月に前橋市民文化会館でその願いが叶いました。そしてなんと、次の日にメンバーが所属する高嶋音楽事務所の高嶋社長(ビートルズの日本での仕掛人!)からご連絡をいただくことに…どうやら会場で顔が割れていたようです…笑。そこからメンバーとも交流させていただき、前作のアルバムのリリースコメントでは『僕にとっての、4人はアイドル』と寄せさせていただきました。そして今回はアルバムのアートディレクションとPVを撮らせていただくことになりました。
ビートルマニアも納得なはずのカバーのフィギア。4人がトムブラウンの揃いのスーツを着て、ライカMの動画で撮影したPVは、リンゴスターが当時使用していたのと同型のZUNOWのレンズを使用しています。そんなマニアック話は扨措き、まずはこのアルバム『HELP!』を聴いていただき、是非コンサートにも足を運んで頂けたら、間違いなく4人は、あなたのアイドルになるはずです。

NIGO®
クリエイティブ・ディレクター

『HUMAN MADE』のデザインのほか、『EFFECTOR by NIGO®』『CONVERSE ADDICT by NIGO®』『IMPOSSIBLE by NIGO®』などのデザインも行う。カレーショップ『CURRY UP®』や、DJとして参加している『TERIYAKI BOYZ®』のプロデュースも手掛ける。