アンドレア・バッティストーニ / 指揮者ストラヴィンスキー:バレエ音楽《春の祭典》〔UHQCD〕

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

アンドレア・バッティストーニ / 指揮者

ストラヴィンスキー:バレエ音楽《春の祭典》〔UHQCD〕

[ALBUM] 2017/10/18発売

ストラヴィンスキー:バレエ音楽《春の祭典》〔UHQCD〕

COCQ-85378 ¥3,000+税

※高音質CD「UHQCD」採用

直営ショップで購入

ダウンロード

イーゴリ・ストラヴィンスキー Igor Stravinsky 
バレエ音楽《春の祭典》 The Rite of Spring

第1部 大地への崇敬 Part1:Adoration of the Earth
01.序奏 Introduction
02.春の兆しと乙女たちの踊り The Augurs of Spring : Dance of the Young Girls
03.誘拐の遊戯 Ritual of Abduction
04.春のロンド Spring Rounds
05.敵対する部族の遊戯 Ritual of the Rival Tribes
06.賢者の行列 Procession of the Sage
07.賢人 The Sage
08.大地の踊り Dance of the Earth

第2部 生贄 Part2:The Sacrifice
09.序奏 Introduction
10.乙女たちの神秘的な集い Mystic Circles of the Young Girls
11.選ばれし乙女への賛美 Glorification of the Chosen One
12.祖先の霊の喚び出し Evocation of the Ancestors
13.祖先の儀式 Ritual Action of the Ancestors
14.生贄の踊り(選ばれし者) Sacrificial Dance(The Chosen One)

レナード・バーンスタイン Leonard Bernstein
『ウエスト・サイド物語』より「シンフォニック・ダンス」
Symphonic Dances from 'West Side Story'

15.プロローグ Prologue
16.サムウェア "Somewhere"
17.スケルツォ Scherzo
18.マンボ Mambo
19.チャチャ Cha-Cha
20.出会いの場面 Meeting Scene
21.クール、フーガ "Cool" Fugue
22.ランブル Rumble
23.フィナーレ Finale

アンドレア・バッティストーニ指揮  東京フィルハーモニー交響楽団
Andrea Battistoni conducting Tokyo Philharmonic Orchestra

《春の祭典》2017年5月18日 東京オペラシティコンサートホール
『ウエスト・サイド物語』2014年1月31日 サントリーホール

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

こんなハルサイを待っていた!歴史を塗り替える名演の誕生。
伸縮自在なテンポから生まれる歌、野性味を帯びたエネルギー、生命の踊り−すべてが躍動する。

世界中に活躍の場を広げている指揮者アンドレア・バッティストーニ。彼と東京フィルは2017年5月、《春の祭典》の歴史を塗り替える名演を生んだ。
圧倒的な情報量、伸縮自在なテンポ設定から生まれる歌、精緻・繊細に読み込まれたスコアから鳴らされる新たな響き、野性味を帯びた中にも客観的な観察を経て放たれる一瞬のエネルギー、そしてすべての音が躍動し生まれる生命そのものの踊り。こういう《ハルサイ》を待っていた。
一方、カップリングには18年に生誕100年を迎えるバーンスタインの『ウエスト・サイド物語』を収録。オペラ指揮者としての経験と舞台への深い共感がドラマを生み、音となり物語を描く。
2作品の録音時期は違うが、いずれも音楽を創り上げる喜びを東京フィルと共に感じているのが演奏からも伝わってくる。

■高音質CD「UHQCD」

UHQCD