三遊亭兼好三遊亭兼好落語集 噺し問屋 長屋の花見/権助魚

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

三遊亭兼好

三遊亭兼好落語集 噺し問屋 長屋の花見/権助魚

[ALBUM] 2013/03/20発売

三遊亭兼好落語集 噺し問屋 長屋の花見/権助魚

COCJ-37930 ¥2,381+税

直営ショップで購入

1.長屋の花見(ながやのはなみ) 2010年3月15日 日本橋社会教育会館「人形町噺し問屋」 *26分10秒
貧乏長屋の連中が大家に呼ばれ集まってみると、みんなで花見に行こうとの誘い。酒も玉子焼きも蒲鉾も用意したからと言われて一同大喜びだったが、実は全て偽者。それでも花見の宴で盛り上げれ、と大家からの厳しいお達しに、さてどうなりますか。
兼好の明るい語り口で貧乏長屋でも幸せ感が満載の噺だ!

2.権助魚(ごんすけざくら) 2010年6月4日 日本橋社会教育会館「人形町噺し問屋」 *25分02秒
ある大店の旦那、妾の存在がおかみさんに見抜かれた。権助はおかみさんに頼まれ妾の居所を探ろうと旦那のお供をするが、旦那はそんな企みを見抜いてしまう。逆に買収され、お得意先の旦那と川で網打ち遊びなどをして今日は帰らないと報告するよう頼まれる。そして網打ちの証拠に魚を買って帰ることになったのだが、山育ちの権助は魚選びが頓珍漢。兼好の描く権助の言い訳ぶりが底抜けに楽しい一席!!

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

軽快な語り口と社会性に富んだ爆笑マクラで大評判、三遊亭兼好の今作は江戸っ子の明るい花見風景が楽しい「長屋の花見」と朴訥なひょうきん者“権助”の理屈が炸裂する「権助魚」だ!

人形町噺し問屋…
東京、人形町・社会教育会館にて月に1回ずつ行われている三遊亭兼好自身が主催する独演会の名称。2013年で5年目を迎える。