熊本マリ日本の心、日本のメロディー 〜奥村一作品集

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

熊本マリ

日本の心、日本のメロディー 〜奥村一作品集

[ALBUM] 2012/02/22発売

日本の心、日本のメロディー 〜奥村一作品集

COCQ-84932 ¥2,800+税

ダウンロード

  • 1.さくらさくら(日本古謡)

  • 2.そうらん節(北海道)

  • 3.佐渡おけさ(新潟)

  • 4.会津磐梯山(福島)

  • 5.松前追分(北海道)

  • 6.田植唄(青森)

  • 7.五木の子守唄(熊本)

  • 8.大漁節(千葉)

  • 9.音戸の舟唄(広島)

  • 10.木曽節(長野)

  • 11.谷茶前節(沖縄)

  • 12.八木節(群馬)

  • 13.鹿児島おはら節(鹿児島)

  • 14.こきりこ(富山)

  • 15.麦打唄(群馬)

  • 16.稗つき節(宮崎)

  • 17.大漁唄い込み(宮城)

  • 18.江戸子守歌(東京)

  • 19.阿波踊り(徳島)

  • 20.黒田節(福岡)

  • 21.おてもやん(熊本)

  • 22.お江戸日本橋(東京)

  • 23.レント(ソナチネ第2楽章)

  • 24.おどり

  • 25.子守歌

  • 26.日本の初春(フルート、チェロ、ピアノのための三重奏曲) *

  • 27.故郷(熊本マリ編)

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

熊本マリ(ピアノ)、南部やすか(フルート)*、林はるか(チェロ)*     
録音 : 相模湖交流センター 2011年10月14日〜16日

奥村 一  Hajime Okumura (1925/01/13/東京〜1994/04/02/)
奥村一はピアニストを志していたが、作曲に転向し、東京音楽学校に。昭和19年には陸軍戸山学校に入隊した。同学年に芥川也寸志、斎藤高順などがおり、上級生には團伊玖磨、梶原完、石津憲一、北爪規世などがいた。軍楽隊では奥村はオーボエとバスーン、芥川と斎藤はサクソフォンを、團は打楽器を担当していたという。そこでオーケストラの吹奏楽編曲や作曲、管楽器の用法などを集中的に学ぶ。戦後、伊福部昭に作曲を師事した。《ピアノ・ソナタ第1番》は伊福部に高く評価された。下八川圭祐や長門美保などの専任伴奏者としてオペラのレパートリーの数々を身をもって経験してそれを生かしオペラ作曲。吹奏楽では「ニューエイトの会」を結成し、たくさんの曲を提供した。特にピアノと吹奏楽を結びつけたコンチェルト形式の作品など、芸術性を兼ね備えた新しいレパートリーの開拓を志向していた。