LEO(今野玲央)プロフィール

PROFILEプロフィール

LEO(今野玲央)

LEO(今野玲央)

1998年2月5日神奈川県横浜市生まれ。本名:今野玲央。
横浜インターナショナルスクールの音楽の授業(邦楽プログラム)で9歳の時に箏と出会い、箏の演奏家であり、音楽教師であるカーティス・パターソン氏の指導を受け始める。
14歳で第30回全国小中学生箏曲コンクールグランプリ受賞。
16歳で第20回くまもと全国邦楽コンクール最優秀賞・文部科学大臣賞受賞。
コンクール史上、最年少受賞者としてNHK「にっぽんの芸能」ソロ出演。
現在、沢井一恵氏に師事。沢井箏曲院講師。東京藝術大学音楽学部邦楽科箏曲(現代箏曲)専攻在学中。

主な活動状況

2009年
第27回全国小中学生箏曲コンクール 小学生の部銀賞受賞

2010年
第28回全国小中学生箏曲コンクール 中学生の部銅賞受賞

2011年
第29回全国小中学生箏曲コンクール 中学生の部銀賞受賞

2012年
第30回全国小中学生箏曲コンクール グランプリ受賞
野坂操壽・沢井一恵両氏による全国ツアー「変絃自在」東京コンサート「二つの群のために」共演

2013年
第9回東京邦楽コンクール ジュニアの部銀賞受賞
第23回おかやま国際音楽祭 全国高校生邦楽コンクール リスナー賞受賞

2014年
徳島邦楽ルネッサンス「第三章 現代に生きる邦楽」に参加 沢井一恵・藤原道山両師と共演
〜長谷検校記念〜第20回くまもと全国邦楽コンクールにて、最優秀賞・文部科学大臣賞受賞
NHK Eテレ「日本の芸能」ソロ出演

2015年
邦楽新鋭展にて熊本城本丸御殿演奏
第2回国際平和コンサート 東京芸術劇場にて箏コンチェルトのソリスト演奏
横浜インターナショナルスクールニューヨークツアー参加

2016年
NHKワールドプレミア「世界へ届け 日本の伝統芸能」出演
第2回利根英法記念邦楽コンクール奨励賞受賞
バイオリニスト五嶋みどり創設のMIDORI&FRIENDS主催のNY演奏ソロツアー
第23回賢順記念全国筝曲コンクール銀賞受賞

2017年
3月、アルバム『玲央 1st』でデビュー

2018年
4月、MBS「情熱大陸」“ハタチの情熱”出演