LOUDNESS(ラウドネス)

Discography ディスコグラフィー

  • All
  • シングル
  • アルバム
  • ビデオ

ALBUM2015/11/25Release

THUNDER IN THE EAST 30th Anniversary Edition【3000セット限定プレミアムBOX】 同意ページへ


◆3000セット限定プレミアムBOX 「Ultimate Edition」
 3CD+2DVD+1LP+1EP+1MT COZP-1102-9 ¥30,000+税

■収録内容
---------------------
<3000セット限定プレミアムBOX「Ultimate Edition」>
---------------------
◆豪華プレミアムBOX仕様
【CD1】 「THUNDER IN THE EAST」 2015年メンバー監修最新リマスター

【CD2】 “BEFORE and AFTER” 〜First Demo Tracks from Japan〜
01. THE LINES ARE DOWN (Unreleased DEMO -M3-)
02. WE COULD BE TOGETHER (Unreleased DEMO -M2-)
03. GET AWAY (Unreleased DEMO -M5-)
04. RUN FOR YOUR LIFE (Unreleased DEMO -M6-)
05. CRAZY NIGHTS (Unreleased DEMO -M4-)
06. FIRESTORM (Unreleased DEMO -M7-)
07. HEAVY CHAINS (Unreleased DEMO -M11-)
08. NEVER CHANGE YOUR MIND (Unreleased DEMO -M10-)
09. ERUPTION (Unreleased DEMO -M9-)

◆CD2内容解説:
【CD2】に収録されるのは、アトランティックとレコーディングやプロデューサー選定の打合せをするため、日本国内のレコーディング・スタジオで本格的にマルチテープを回し、バンドだけでアレンジしレコーディングされたデモ楽曲達。収録される全ての楽曲が、「MAXによりずたずたにされた」という噂の真偽を明らかにする完成度を誇っており、この時点でほぼ完成形がバンドの中では見えていたと思われるアレンジ、後の英語歌詞とこの時点での日本語での仮歌詞のリンク、そして、MAXとの実際のレコーディングの中で、これらの楽曲がどう変わっていったのかが【CD3】【CD1】と聴きくらべることによって100%明らかになる。さらに注目すべきは、『THUNDER IN THE EAST』に収録されなかった2曲の重要楽曲デモの存在。第三期の名盤『LOUDNESS』で完成形を見ることになる「FIRESTORM」が、実はこの時点でここまで完成していたということと、後にLIVEの代表SEともなる「ERUPTION」が、ギターとギターシンセでここまで表現できていることに驚かされる。まさに当時のバンドの実力と、アメリカから世界進出へ向けての意欲が伺える貴重なデモが、30年の時を超えて初めて姿を現す。

【CD3】 “BEFORE and AFTER” 〜Recording Tracks from STUDIO SOUND CITY 1984.9.25〜
01. HEAVY CHAINS (Unreleased -M11-)
02. GET AWAY (Unreleased -M5-)
03. NO WAY OUT (Unreleased -M15-)
04. CLOCKWORK TOY (Unreleased -M17-)
05. THE LINES ARE DOWN (Unreleased -M3-)
06. CRAZY NIGHTS (Unreleased -M4-)
07. LIKE HELL (Unreleased -M13-)
08. NEVER CHANGE YOUR MIND (Unreleased -M10-)
09. RUN FOR YOUR LIFE (Unreleased -M6-)
10. WE COULD BE TOGETHER (Unreleased -M2-)

◆CD3内容解説:
【CD3】に収録されるのは、最終的にアルバムに収録された10曲のSOUND CITY STUDIOにおける1984.9.25の時点での貴重なインストゥルメンタル音源。当時の担当ディレクターの日誌に記録されている「この日からギター・ソロと、歌入れの日々が始まった」 との言葉通り、全曲のドラム/ベース/バッキング・ギターに加え、数曲にギター・ソロも収録されている。さらにサブタイトルにあるM-No.が17まであるのを見るとわかるように、たびたび過去のメンバーのインタビューにあった「17曲くらいネタを準備してレコーディングに挑んだ」 という話にも辻褄が合う(この音源が作成された時点では楽曲タイトルは決まっておらず、全てM-No.で記されていた)。【CD2】で聴けるデモ音源からの変化、そして最終的に発売された音源への過程として違いを楽しむもよし、またカラオケ・トラックとして歌をのせたり、ギター・ソロをかぶせて楽しむなど、様々な楽しみ方ができる貴重音源である。

【DVD1】 ドキュメンタリー作品 『A Documentary of THUNDER IN THE EAST』(約120min)

【DVD2】 ライブ映像作品 『THUNDER IN THE EAST 1985 US TOUR LIVE』(約60min)
+プレミアムBOX限定特典映像(後日発表)

【LP】 「THUNDER IN THE EAST」 完全復刻盤(シリアルナンバー入り)

【EP】 「CRAZY NIGHT」(クレージー・ナイト) 完全復刻盤

【CASSETTE TAPE】 “START from ZERO” 〜Rare Tracks from Rehearsal Studio Works〜
Side A. LIKE HELL (Unreleased DEMO -M13-)
Side B. NO WAY OUT (Unreleased DEMO -M15-)

◆カセット内容解説:
最初のデモ12曲で、MAXとレコーディングに入ることが決まり、その時の彼のアドバイスで 「他にもアップテンポの曲を」ということで、帰国後さらに書かれたという楽曲。リハーサル・スタジオで、一発録音された楽曲は、その生々しさと、恐るべき演奏力に驚かされると共に、たびたびメンバーや関係者の証言にもある「アップテンポの曲を持って実際スタジオに入ったら、MAXにいきなりテンポを半分にされた」という真実が、このカセットで遂に明らかになる。

【スペシャル・ブックレット】
カラー秘蔵写真集、ライナーノーツ、証言集(後日発表)

【ツアーパンフレット復刻】
・LOUDNESS WORLD CIRCUIT ’85 CHAPTER 1
・LOUDNESS WORLD CIRCUIT ’85 CHAPTER 2
・LOUDNESS WORLD CIRCUIT ’86 CHAPTER 3

【復刻グッズ】
・Tシャツ(フリーサイズ)
「THUNDER IN THE EAST TOUR IN THE WEST 1985」 ロゴ復刻(フロント)+1985年全米ツアー全日程入り(バック)
・ラミネートパス
「TOUR IN THE WEST」 復刻(裏面に35周年記念ロゴ入り)

【スペシャル・グッズ】
プレミアムBOX限定 スペシャル・ピック4種セット

THUNDER IN THE EAST 30th Anniversary Edition【3000セット限定プレミアムBOX】

COZP-1102-9
¥30,000+税

ページの先頭へ