松岡みやびスリーピング ハープ 〜心を整えて眠るための音楽〜

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

松岡みやび

スリーピング ハープ 〜心を整えて眠るための音楽〜

[ALBUM] 2017/07/19発売

スリーピング ハープ 〜心を整えて眠るための音楽〜

COCQ-85369 ¥2,500+税

直営ショップで購入

ダウンロード

  • 1.アラベスク第1番 Premiere Arabesque (ドビュッシー)

  • 2.五月の詩 Chanson de Mai (アッセルマン)

  • 3.energy flow (坂本龍一)

  • 4.ジムノペディ Premiere Gymnopedie (サティ)

  • 5.グリーンスリーブス Greensleeves (イングランド民謡)

  • 6.庭の千草 The Last Rose of Summer (アイルランド民謡)

  • 7.ひき潮 Ebb Tide (マクスウェル)

  • 8.星に願いを When You Wish Upon a Star (ハーライン)

  • 9.カノン Canon (パッヘルベル)

  • 10.ねむの木の子守歌 (山本正美/山畑松枝編曲)

  • 11.ラベンダーをあなたに (松岡みやび)

  • 12.夢 Reverie -Trois petites Pieces- (グランジャニー)

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

★ダイジェスト試聴はこちら>>>

録音:2017年4月13・17・19日 横浜市栄区民文化センターリリス

ハープ奏者/心理カウンセラーの松岡みやびが贈る、心を整えて快く眠るためのハープ・ミュージック
推薦・解説:茂木健一郎(脳科学者)

古くから癒しの「薬」としても演奏されてきたハープは、アメリカなどでは医療の現場でセラピーとして活用されることもあり、その療法は世界各地に広がりをみせています。
松岡みやびが開発した奏法「ミヤビ・メソード」には様々な弾き方がありますが、今作では特に“フェアリー弾き”と呼ばれる妖精が空中を舞うように柔らかで多彩な音色をつくる技術を多く用い、優しく囁きかけるような繊細な音を奏でています。そこから導き出される豊かな倍音とゆらぎが心と身体をリラックスさせ、心地よい眠りを誘います。

まるで、自分の心の内側から響いてくるような音楽。こんな体験は、初めてです。
日本を代表するハーピストの松岡みやびさんが見出した「フェアリー弾き」という新しい手法。耳を傾けていると、まるで、自分の心の内側から響いてくるような、そんな感じがします。これは、睡眠の質を高めるという意味においても、とても大切なことです。音楽が押し付けられるのではなく、自分の中から生み出されるように感じる、その自律性こそが大切なのです。このCDで、素晴らしい芸術と良き眠りの両方を手に入れてください。
茂木健一郎(脳科学者)