大貫妙子Pure Acoustic 2018

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

大貫妙子

Pure Acoustic 2018

[ALBUM] 2018/09/19発売

Pure Acoustic 2018

COCB-54265 ¥3,200+税

直営ショップで購入

ダウンロード

  • 1.カイエ

  • 2.雨の夜明け

  • 3.彼と彼女のソネット

  • 4.新しいシャツ

  • 5.黒のクレール

  • 6.アヴァンチュリエール

  • 7.横顔

  • 8.La mer, le ciel

  • 9.Siena

  • 10.突然の贈り物

  • 11.メトロポリタン美術館

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

録音:2018年3月24日(土) 新宿文化センター大ホール

【参加ミュージシャン】
フェビアン・レザ・パネ(Apf) 吉野弘志(b)
ASKAストリングス:金子飛鳥(Vln)・相磯優子(Vln)・志賀恵子(Vla)・西谷牧人(Vc)


現代の日本のシティ・ポップを語る上で欠かせない存在である大貫妙子による名コンサートシリーズ「Pure Acoustic」コンサートの待望のライヴ盤がリリース。
1987年にポップス系アーティストとして初めて、クラシック専門ホールである殿堂サントリーホールで公演を行い、それを皮切りに継続的に公演を重ねてきた「Pure Acoustic」コンサートは、23年間ほぼ毎年行われてきたものの、主要メンバーである金子飛鳥(Vn)の渡米をきっかけに2009年公演が最後となりました。
その後2013年に鎌倉で一度きりの公演も行われましたが、2018年3月24日(土)に新宿文化センター大ホールで約5年ぶりに復活。金子飛鳥やフェビアン・レザ・パネなど盤石のメンバーとともに繰り広げた大反響の公演を収録したライヴ音源がCDとLPの2形態でリリース。