オトマール・スウィトナー / 指揮者シューマン:交響曲第1番《春》&第3番《ライン》〔UHQCD〕

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

オトマール・スウィトナー / 指揮者

シューマン:交響曲第1番《春》&第3番《ライン》〔UHQCD〕

[ALBUM] 2017/05/24発売

シューマン:交響曲第1番《春》&第3番《ライン》〔UHQCD〕

COCQ-85345 ¥1,500+税

※高音質CD「UHQCD」採用

直営ショップで購入

オトマール・スウィトナー指揮 ベルリン・シュターツカペレ
録音:1986年6月26,27,30日、7月1,2日 旧東ベルリン、イエス・キリスト教会

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

シューマンの初校自筆譜を用いた第1番は世界初録音。シューマンが本来求めていた世界を味わうことができます。スウィトナーの強い思い入れにより実現したシューマンの交響曲全集から2大名曲のカップリング。いずれもスウィトナーらしい雄大で歌心にあふれた演奏となっています。名録音会場、イエス・キリスト教会の豊穣な響きがUHQCDによりさらに素晴らしい解像度でお楽しみいただけます。

■高音質CD「UHQCD」

UHQCD