冨田勲スペース・バレエ・シンフォニー ドクター・コッペリウス

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

冨田勲

スペース・バレエ・シンフォニー ドクター・コッペリウス

[ALBUM] 2017/03/22発売

スペース・バレエ・シンフォニー ドクター・コッペリウス

COCQ-85337 ¥3,000+税

※高音質CD「UHQCD」採用

直営ショップで購入

ダウンロード

  • 1.第0楽章 飛翔する生命体
    0:Ascending Life Form

  • 2.第3楽章 宇宙へ
    3:Into The Outer Space
    ヴィラ=ロボス作曲 「ブラジル風バッハ」第7番に基づく

  • 3.第4楽章 惑星イトカワにて
    4:Landing on The Asteroid 25143 Itokawa
    レオ・ドリーブ作曲 「コッペリア」ワルツに基づく

  • 4.第5楽章嘆きの歌
    5:Song of Grief
    ヴィラ=ロボス作曲 「ブラジル風バッハ」第4番に基づく

  • 5.第6楽章 時の終わり
    6:End of The Time
    リヒャルト・ワーグナー作曲 「トリスタンとイゾルデ」愛の死に基づく

  • 6.第7楽章 日の出
    7:Rise of The Planet 9

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

指揮:渡邊一正
バーチャル・シンガー:初音ミク
エレクトロニクス:ことぶき光
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

2016年11月11日、12日 Bunkamuraオーチャードホール(ライヴ録音)


スペース・バレエ・シンフォニー
「ドクター・コッペリウス」
大反響となった世界初演、待望のライヴ音源リリース!


2016年11月11日、12日に渋谷のBunkamuraオーチャードホールで冨田の追悼特別公演として開催された「ドクター・コッペリウス」は、冨田が他界前に上演を夢見て、亡くなる1時間前まで創作を続けてきたまさに遺言ともいえる舞台作品。
冨田が長年追い求めてきた「宇宙への夢と希望」に満ち溢れた壮大なストーリーが、オーケストラとシンセサイザー、そして冨田の遺したオリジナルのエレクトロニックサウンド、さらにバレエと3DCGを伴いながら展開。終演後は大きな歓声と鳴り止まない拍手で幕を閉じた公演をライヴレコーディング。冨田の遺した電子音とオーケストラサウンド、そして初音ミクの歌が三位一体となった、これまでにない音楽の全貌が改めて明らかに。

UHQCD