藤原道山 インフォメーション

ニューリリースへ
藤原道山プロフィール
プロフィール写真

藤原道山

尺八演奏家。
10歳より尺八を始め、人間国宝 山本邦山に師事。
東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。
同大学大学院音楽研究科修了。

2001年アルバム『UTA』でCDデビュー。以来、これまでにウィーンにてレコーディングを行ったシュトイデ弦楽四重奏団との共演アルバム『FESTA』、15周年記念ベストアルバム『道』他多数のアルバムをリリース。
古川展生(チェロ)、妹尾 武(ピアノ)との「KOBUDO-古武道-」や、マリンバ奏者SINSKEとの「藤原道山×SINSKE」など、ユニットでの活動も精力的に行っている。ソロ活動では、松竹映画・山田洋次監督・木村拓哉主演『武士の一分』にゲスト・ミュージシャンとして音楽に参加、『ろくでなし啄木』(三谷幸喜作・演出)や『スーパー歌舞伎II』(四代目市川猿之助)、『マクベス』(野村萬斎演出・構成)などの舞台音楽を手掛ける。2015年、15th anniversary concertをサントリーホールにて開催、山田和樹指揮、横浜シンフォニエッタとの共演を行う。現在、NHK Eテレ「にほんごであそぼ」にレギュラー出演中。