Artist

apple-polisher

Release

2017/11/29発売
アニメ「DYNAMIC CHORD」第3弾エンディングテーマ
「BACK 2 SQUARE 1」
apple-polisher
COCC-17387 ¥1,800+税
AR機能付き缶バッジ1種類、コースター3種類封入
COCC-17388 ¥1,200+税
詳細はこちら
allow

Information

2017/10/25
蒼井翔太(天城成海 役)のレコーディングレポートが到着!!
――蒼井さんが演じているNaL(天城成海)の紹介をお願いします。
蒼井:天城成海は、apple-polisherというバンドのヴォーカルを務めています。ゲームの主人公の女の子と幼馴染であり、[reve parfait]の玲音とも幼馴染なんですけど、玲音とはいつもバチバチやり合っているんです。それが本人的には楽しいんだろうなって思うんだけど、昔は玲音に弱みを握られて、いつも負けていた感じなんですね。でもNaL自身はそこで負けずに、今のメンバーと一緒に成長していっているんですけど。彼自身はすごく天真爛漫で、かわいいところがいっぱいあるキャラクターです。あと、海外に住んでいたので、感情が表に出やすいところもあります。

――蒼井さんも、感情豊かに演じようと心がけているんですね?
蒼井:そうですね。アニメのアフレコでは、笑顔がかわいいシーンもあったので明るく演じましたし、ゲームのほうではバッドエンドだったり、メンバーに重い試練が降りかかったりすることがあるので、そんなときは怒りに身を任せたり、葛藤したりすることもありました。

――では、共感するところはありますか?
蒼井:前向きなところかなぁ。あと小さい頃にいじめられていたことがあるところも被るところではあります。それと、今回のエンディングテーマの歌詞に関しても被るところが多かったので、ちょっとビックリしました。

――共感するところが多いということは、演じる際もすんなりと?
蒼井:最初に経歴を読ませてもらったときから共感していたので、それほど時間がかからなかったですね。結構素で演じさせてもらっている感じです。

――アニメがスタートしましたが、ゲームとの違いを感じていますか?
蒼井:玲音とも、会ってすぐにバチバチするような感じはなくなったかなって。やっぱり“時間を共に過ごしてきた仲”っていう感じは見えた気がします。ゲームではわからない、アニメならではの時間経過がわかるシーンも少しありました。

――音楽面のお話ですが、apple-polisherの楽曲の特徴を教えてください。
蒼井:デジタルなところは、どのバンドにもない、apple-polisherだけの魅力だなって思っています。エモーショナルな感じと、ここからこうくるかっていう流れの意外性みたいなものもあると思いました。トリッキーというか。たとえば、サビに突入したからって縦ノリになるわけではなくて違うリズムになる。体の中にある音の巡りを、いい意味でかき回す曲がいっぱいあるなぁと思います。

――エンディングテーマ「BACK 2 SQUARE 1」を聴いたときもそうでしたか?
蒼井翔太蒼井:apple-polisherらしい曲だなと思いました(笑)。

――歌詞の意味などは、どう受け止めましたか?
蒼井:この曲のタイトルには“振り出しに戻る”という意味があるんです。でもそれは、決して後ろ向きなことではなくて、もっともっと新しいサウンドを作っていきたいということなんですけど、それが蒼井翔太の今の目標とドンピシャなんですよね。先程言った被るに繋がるんですけど、僕も最初に戻るのではなく、新しい蒼井翔太を見せたい。過去を宝物にしつつ、今までやってきたことを軸にして、新しい蒼井翔太の表情を見せていきたいと思っているんです。だから一緒だ!と思って嬉しかったんです。

――気持ちも込めやすいですね。
蒼井:はい。でも、apple-polisherの曲は英語が入っているんですよね……。英語が苦手なので、毎回、発音は指導をいただいて歌っています(笑)。外国に住んでいたっていう経歴―――この部分だけが僕を苦しめるんです! 何とかネイティブにネイティブにって、一生懸命歌ってます(笑)。

――「BACK 2 SQUARE 1」で、具体的に好きなフレーズや歌詞はありますか?
蒼井:〈見知らぬセカイへもっと 君を連れてゆくよ aw ahh〉という歌詞も、僕の活動と被るんですよね。今一緒に見ている景色はすごくきれいだし、楽しいし、自分でも感動してしまうくらい素敵なものなんだけど、同じものを見るのであればDVDでも見られるんですよね。だから、もっともっと上に行くためにも、みんなを飽きさせないためにも、新しいものを一緒に見つけていきたい、連れていきたい、引っ張っていきたいと思うので、そこもすごく重なりました。

――カップリング「HOLDING OUT」についてはいかがですか?
蒼井:ちょっと挑発的でセクシー路線の曲でした。「Against the Rules」も色っぽさを重視しながら歌っていたんですけど、この曲も吐息多め、息の成分多めに歌ったので、みんなをドキッとさせられたらいいなと思います。

――では最後に、アニメを楽しみにしているファンにメッセージをお願いします。
蒼井:ゲームからアニメになり、アニメならではの彼らが見られると思いますので、こういう時間が経ったのかな?なんて思いながら見ていただけると、楽しんでいただけると思います。アニメでも各バンドたちのお話が見られますので、大好きなアーティストの今後を、あらためて見守っていただけると嬉しいです。
2017/10/06
購入者特典が決定!!
対象店舗にて、CDをお買上げの方に特典をプレゼント!!
★詳細はこちら>>>
2017/10/06
アニメ「DYNAMIC CHORD」第3弾エンディングテーマ「BACK 2 SQUARE 1」、2017/11/29発売決定!!
アニメ「DYNAMIC CHORD」第3弾エンディングテーマ「BACK 2 SQUARE 1」が2017/11/29に発売!!

Profile

中高生を中心に、今話題のロックバンド。
ダンスナンバーとロックをミックスさせたサウンドが特徴。

  • Vocal:NaL 天城成海 (CV:蒼井翔太)
  • Drums:Toi 音石夕星 (CV:櫻井孝宏)
  • Guitar:UK 青井有紀 (CV:中島ヨシキ)
  • Bass:Kuro 黒沢 忍 (CV:梅原裕一郎)
apple-polisher