幸田浩子公式Facebookオープン

2017年5月24日
本日より、最新アルバム『幸田浩子 マイ・ベスト・セレクション』のリリースを記念して、Facebook特設ページをオープンしました。
アルバムの魅力をお伝えするとともに、コンサートの予定、本人の日々のつぶやきなど投稿してまいります。
よろしくお願いいたします。

幸田浩子公式Facebook
https://www.facebook.com/hirokokoudasoprano/

お話と演奏で贈る「医学と音楽」 異分野とのコラボレーション

2017年3月1日
さる2月18日、作曲家の池辺晋一郎氏が音楽監督をされていらっしゃる「せたがや文化財団 音楽事業部」主催による《異分野とのコラボレーション》公演が、「医学と音楽」をテーマに開催されました。
今回は池辺先生を筆頭に、長く「N響アワー」でコンビを組んでいらした女優の檀ふみさん、そして現役医師にして現役ピアニストとして第一線でご活躍の上杉春雄氏といった豪華な顔ぶれが揃う中、幸田も病や薬に絡む曲を演奏致しました。
いつもながらの池辺先生の駄洒落が挟まれつつ、ためになるお話と素敵な音楽を聴きながら過ごした土曜日の午後のひとときでした。

写真
[写真]左から池辺晋一郎氏、上杉春雄氏、檀ふみ氏、幸田浩子

BSジャパン「おんがく交差点」にゲスト出演!

2017年2月3日
音楽をはじめ様々な領域で幅広い知識を持つ春風亭小朝さんと日本を代表するヴァイオリニストの大谷康子さんがMCを務め、珠玉の演奏と上質な音楽トークをお届けする番組「おんがく交差点」に、幸田浩子がゲストで出演させて頂きます。
小朝師匠のさすがのトーク術に圧倒され、敬愛する大谷さんとの共演ではその音色に魅了されてしまった幸田。
ここ近年「聴く側」が多い幸田ですが、この日は「聴かれる側」となり、幸せなお時間を頂いて参りました。
是非、放送をご覧ください!

写真
写真
写真
写真

◆◆◆放送情報◆◆◆
BSジャパン(BS 7ch)「日本名曲アルバム」
【放送日時】2017年2月8日(水) 23:00~深夜0:00
■番組ホームページは こちら>>>

日本フィル&サントリーホール とっておきアフタヌーンVol.6

2017年1月19日
サントリーホールと日本フィルがお届けしている、さまざまなジャンルとのコラボレーションが魅力の《とっておきアフタヌーン》公演。 1月12日(木)、ニューイヤーコンサートとなるVol.6「バレエ×オーケストラ」に、幸田がゲスト出演致しました。
Kバレエカンパニーの男性ユニット、バレエジェンツ(座長:宮尾俊太郎)とご一緒した今回、幸田は宮尾俊太郎さんがソロで舞う中フォーレの「レクイエム」を、また大友直人マエストロの華麗な棒の下J.シュトラウスIIの「春の声」を演奏致しました。
目も耳も心奪われたこの日のステージ!その様子をお届け致します。

写真
宮尾さんと共演のフォーレ「レクイエム」

写真
新春を彩るJ.シュトラウスの「春の声」

写真
カーテンコール

写真
終演後、ステージ裏で

BS-TBS「日本名曲アルバム」ゲスト出演

2017年1月19日
世代を超えて、歌い継ぎたい名曲の数々をお贈りする「日本名曲アルバム」。
2017年1月24日放送の回に幸田が出演し、「ブラームスの子守歌」を演奏致します。
写真

◆◆◆放送情報◆◆◆
BS-TBS「日本名曲アルバム」世代を超えて歌い継ぎたい名曲14撰!
【放送日時】2017年1月24日(火) 19:00~19:54
■番組ホームページは こちら>>>

新春1月2日、BSジャパン『エンター・ザ・ミュージック』に出演!

2016年12月29日
毎週月曜の夜にBSジャパンで放送されている『エンター・ザ・ミュージック』。
《音楽は世界を豊かにする!》をコンセプトに、指揮者の藤岡幸夫氏のMCで様々な分野の音楽の楽しみ方や逸話を語り、かつ演奏を楽しむ音楽番組です。
“ニューイヤースペシャル” と題された新春2017年1月2日(月)の放送では、幸田浩子が藤岡マエストロの指揮する関西フィルハーモニー管弦楽団と共演したJ.シュトラウス2世:ワルツ「春の声」の演奏の模様を放送いたします。
写真

◆◆◆放送情報◆◆◆
BSジャパン(BS 7ch)「エンター・ザ・ミュージック」~ニューイヤースペシャル~
【放送日時】2017年1月2日(月) よる23:00~23:30
【司会】藤岡幸夫(指揮者)、繁田美貴(テレビ東京 アナウンサー)
【出演】幸田浩子(ソプラノ)、関西フィルハーモニー管弦楽団
【演奏曲】
J.シュトラウス2世:ワルツ「春の声」(2016年1月25日いずみホールでの公演から)
■番組ホームページは こちら>>>

8/22(月)OA。
BSジャパン『エンター・ザ・ミュージック』にゲスト出演。

2016年8月18日
毎週火曜の夜にBSジャパンで放送されている『エンター・ザ・ミュージック』。

《音楽は世界を豊かにする!》をコンセプトに、指揮者藤岡幸夫氏のナビゲーターで様々な分野の音楽の楽しみ方や逸話を語り、かつ演奏を楽しむ音楽番組です。

次回の放送では幸田浩子がバリトンの小森輝彦氏とともにゲストで登場し、藤岡マエストロが指揮者を目指すきっかけにもなったというヴェルディのオペラ『椿姫』の特集をお送りします。
演奏者の立場から観た作品の魅力やそれぞれの想い、そしてイタリア・オペラの中でも最も有名なヴィオレッタの名アリアをお届け致します。
写真
[写真]左より繁田美貴アナ、藤岡幸夫氏、幸田浩子、小森輝彦氏

◆◆◆放送情報◆◆◆
BSジャパン「エンター・ザ・ミュージック」- 幸田浩子×小森輝彦×ヴェルディ:歌劇『椿姫』-
【放送日時】2016年8月22日(月) よる23:00~23:30
【司会】藤岡幸夫(指揮者)、繁田美貴(テレビ東京 アナウンサー)
【ゲスト】幸田浩子(ソプラノ)、小森輝彦(バリトン)
【出演】関西フィルハーモニー管弦楽団、石野真穂(ピアノ)
【演奏曲】
ヴェルディ:オペラ『椿姫』より “ああ、そは彼の人か”~“花から花へ”
ヴェルディ:オペラ『椿姫』より “プロヴァンスの海と陸”
■番組ホームページは こちら>>>

『レシピ・アン』5月は、鳴門から!

2016年5月9日
メインMCを務めるBSフジの『レシピ・アン』。
5月は女優の羽田美智子さんをお迎えして、「グランドエクシブ鳴門」からお届け致します。
幸田を感激させた、地中海を彷彿させる鮮やかな海の色と、隅々まで極上感に包まれた非日常的な空間。
更に、グロッセ・ジャパン様からご提供を頂いている素敵なジュエリーを身にまとい、
「テンションも上がります!by 浩子」。

《今月の歌》としてお贈りするのは、NHK-FM「気ままにクラシック」放送時に作詞・作曲した「K・セレナータ ~音楽、あなたとともに~」(『スマイルー母を想うー』収録曲)です。

是非、お楽しみに!!!
写真 写真
写真 写真
◆◆◆番組情報◆◆◆
BSフジ「レシピ・アン~リゾートとオペラの出会い~」
毎週土曜日18:30~18:55放送中!(2017年9月30日をもって番組は終了しました)
■番組ホームページはこちら>>>

BS-TBS「日本名曲アルバム」ゲスト出演

2016年4月14日

《世代を超えて、歌い継ぎたい曲がある》 故郷の風景、季節の移ろい、家族の情愛、にっぽんの豊かな情感をさまざまに表現した日本の名曲を、日本有数の合唱団による珠玉のハーモニーとゲストアーティストによる名演でお贈りする「日本名曲アルバム」。
BS-TBS「日本名曲アルバム」 BS-TBS「日本名曲アルバム」
次回、4月19日放送回と、5月10日放送回に、幸田が出演致します。

◆◆◆BS-TBS「日本名曲アルバム」放送情報◆◆◆
4月19日(火)19:00~19:54 「懐かしの愛唱歌 明治~平成名作撰」
幸田浩子演奏曲(予定):『ゴンドラの唄』『庭の千草』『糸』
5月10日(火)19:00~20:54 2時間スペシャル「銀幕から生まれたヒット曲」
幸田浩子演奏曲(予定):『星に願いを』 『津軽のふるさと』 他
■番組ホームページはこちら>>>

3/15(火)OA。
BSジャパン『エンター・ザ・ミュージック』にゲスト出演。

2016年3月10日
毎週火曜の夜にBSジャパンで放送されている『エンター・ザ・ミュージック』。

《音楽は世界を豊かにする!》をコンセプトに、指揮者藤岡幸夫氏のナビゲーターで様々な分野の音楽の楽しみ方や逸話を語り、かつ演奏を楽しむ音楽番組です。

次回の放送では幸田浩子が登場し、去る1月25日に共演した藤岡マエストロ指揮関西フィルハーモニー管弦楽団公演の模様を交えながら、楽しいお喋りをお贈り致します。
写真
[写真]左より繁田美貴アナ、藤岡幸夫氏、幸田浩子

◆◆◆放送情報◆◆◆
BSジャパン「エンター・ザ・ミュージック」
【放送日時】2016年3月15日(火) よる23:00~23:30
【司会】藤岡幸夫(指揮者)、繁田美貴(テレビ東京 アナウンサー)
【ゲスト】幸田浩子(ソプラノ)
【出演】関西フィルハーモニー管弦楽団
【演奏曲(予定)】
J.シュトラウス2世:オペレッタ『こうもり』より“侯爵様、あなたのようなお方は”
J.シュトラウス2世:ワルツ「春の声」
マスカーニ:アヴェ・マリア
■番組ホームページは こちら>>>

幸田浩子、第3代「クルーズアンバサダー」
(クルーズ振興大使)に就任!

2016年1月5日
昨年(2015年)12月17日、日本外航客船協会が主催する「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2015」(後援:国土交通省、観光省、日本旅行業協会)授賞式にて、ソプラノの幸田浩子が第3代「クルーズアンバサダー」(クルーズ振興大使)に選任されました。
クルーズアンバサダーは、クルーズ旅行の楽しさを広く一般消費者にアピールし、国内の客船事業の振興に寄与することを目的に2013年より選任がなされているもので、日頃から「クルーズ大好き!」と公言していた幸田は今回の就任に、「船が大好きと言い続けたら、一昨年初めてクルーズに(ゲストとして)乗船させていただき、そのすてきな体験を周囲に話していたら、このような大役を任せて頂くことが出来ました。船の魅力を私自身が発見し、いろいろな方に伝えられたら…」と、その抱負をスピーチ致しました。
写真
「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2015」の皆様と
写真
授与された就任記念の盾

尚、この模様は、1月20日(水)22:00、BS日テレの「深層NEWS」で放送の予定です。
※放送日が1月6日(水)より変更となりました。
テーマ:「豪華客船の魅力とクルーズ産業の展望(仮)」
サイト>>>
※局の都合により内容が変更になることがあります。

幸田浩子は本年、9月27日~28日「にっぽん丸」の《プラチナエンターテイメントクルーズ》に出演致します。
サイト>>>

住吉美紀さんがパーソナリティの番組、
TOKYO FM「Blue Ocean」に出演しました。

2015年5月18日
さる5月13日(水)、フリーアナウンサーでエッセイストでもある住吉美紀さんがパーソナリティを務める、TOKYO FMの「Blue Ocean」(月曜~金曜/あさ09:00~11:00)に、幸田浩子が出演させて頂きました。
写真
住吉さんは『スマイルー母を想うー』がこのような形で生まれるきっかけを作って下さった、幸田にとって10年来の大切な友人であり、今回CDのブックレットにも素晴らしい文章を寄稿して下さっております。
是非、こちらもご一読を!こちら>>>
当日は、「声について」をテーマにリスナーさんから頂いたお悩み相談なども交えて、アルバム誕生の裏話から「オペラとは?」まで、和気あいあいと楽しいお喋りが繰り広げられました。
住吉さんから放たれる元気パワーはスタジオに降り注ぐ五月の陽光のようにきらきらと輝いていて、幸田はもとより同行のスタッフまでも、十二分にその恩恵に与って参りました!
■「Blue Ocean」番組ホームページはこちら>>>

幸田浩子が歌うラフマニノフの『ヴォカリーズ』
NHK「ららら♪クラシック」リクエスト特集で第1位に!

2015年4月1日
クラシック初心者にも分かりやすく楽しめるように、演奏家、作曲家や作品自体にスポットを当ててクラシックの魅力を探るNHKの音楽番組「ららら♪クラシック」。
昨年度最後の回(3月28日放送)では、これまで紹介してきた数々の名曲名演から、メールやお便りなど視聴者の声が多かった作品トップ10で紹介され、その結果第1位に幸田浩子の演奏によるラフマニノフの『ヴォカリーズ』が選ばれました。
見逃してしまった方は再放送がありますので、是非ご覧下さい!
写真
◆◆◆放送情報◆◆◆
NHK-Eテレ「ららら♪クラシック」
リクエスト特集 ららら♪リクエスト トップ10
【放送日時】(再放送)2015年4月2日(木) あさ10:25~10:54
【演奏ゲスト】幸田浩子(ソプラノ)、河原忠之(ピアノ) 他
■番組ホームページはこちら>>>

『竹取物語』ベトナム・ハノイでのオペラ公演、
成功裡に終わる!

2015年2月17日
去る2月6日と7日、ベトナムのハノイ・オペラ・ハウスにて、幸田浩子が主役かぐや姫を演じた日越合同キャスト・スタッフによるオペラ『竹取物語』(沼尻竜典氏作曲、2014年1月横浜みなとみらいホール初演)が上演されました。
日本とベトナムのオペラ歌手が約一カ月にわたり共に稽古を重ねる中、両国のアーティストはお互いをリスペクトしながら作品を作り上げていき、気持ちを一つにして公演の成功に邁進しました。
途中、予想だにしないアクシデントもいくつかありましたが、終演後は客席から惜しみない拍手が送られ、その模様は日本でもNHKのニュースで取り上げられました。

写真写真
かぐや姫役の幸田浩子 翁役の福島明也、媼役の加納悦子、
ベトナムのボーイソプラノ、
グエン・チョン・ティエン・クアンらと
写真写真
カーテンコールより ハノイ・オペラ・ハウス正面入り口に飾られた
『竹取物語』をイメージした打ち掛けの前で、
指揮者本名徹次氏と
写真
ベトナム出発前夜に行われた横浜みなとみらいでのコンサートの終演後、
池辺晋一郎氏[横浜みなとみらいホール館長]、
沼尻竜典氏[歌劇『竹取物語』作曲者]ら出演者全員で

billboard classics
「幸田浩子ソプラノリサイタル with premium quintet」
スマイル-母を想う
~celebrating Hiroko's new album~

2015年2月10日
2015年5月、紀尾井ホールを舞台に音楽の世界ブランド、ビルボードクラシックス・プロデュースによる幸田浩子のソプラノリサイタルが開催されます。最新アルバム『スマイル -母を想う-』のリリース(2015年4月22日)を記念し、初夏を飾る舞台のテーマは、“スマイル-母を想う”。現在第一線で活躍中の演奏家から特別編成した5重奏団とともに、心の母である音楽に寄せる想いを、ひたむきに、そして切々と歌い上げます。プログラムは映画音楽、ミュージカル、子守歌、歌曲と多岐にわたり、幸田自身の掌中の珠として慈しんでいるものばかり。幸田浩子の心情を綴った歌物語が、名手たちの響きのなかで新しい季節の陽光とともに彩鮮やかに誕生します。

写真

◆◆◆公演概要◆◆◆
公演名 billboard classics
「幸田浩子ソプラノリサイタル with premium quintet」
スマイル-母を想う
~celebrating Hiroko‘s new album~
開催日時 2015年5月8日(金) 開催19:00(開場18:30)
会場 紀尾井ホール
主催 ビルボードジャパン、ミュージックステーション
協力 日本コロムビア株式会社、株式会社二期会21
出演 幸田浩子
ヴァイオリン:西江辰郎、福田理貴
ヴィオラ:御法川雄矢
チェロ:川上徹
ピアノ:藤満健
チケット席 S=¥5,500、A=¥4,500(税込・全席指定)
公式HP サイト>>>
サイト>>>
演奏予定曲スマイル〔チャールズ・チャップリン〕
星に願いを〔リー・ハーライン〕
わが母の教えたまいし歌〔ドヴォルザーク〕
シューベルトの子守歌〔シューベルト〕
明日の朝〔R. シュトラウス〕
ほか

幸田浩子が歌うヴォカリーズ、
テレビ東京開局50周年記念ドラマ「永遠の0」にて放送!!

2015年2月3日
テレビ東京が今月放送する、開局50周年記念特別企画 ドラマスペシャル「永遠の0」の挿入曲を、幸田浩子が歌わせて頂きました。
今回音楽をご担当された、作曲家の栗山和樹氏からご指名を頂き、氏の書き下ろしたヴォカリーズ2曲(「生と死のテーマ」と「愛のテーマ」)を演奏しております。

累計発行部数546万部を突破した百田尚樹の大ヒット小説をドラマ化した本作品、向井理を主演に迎え、3夜に渡っての放送です。写真
是非、お見逃しの無いように!

◆◆◆番組情報◆◆◆
テレビ東京開局50周年特別企画
ドラマスペシャル「永遠の0」
2月11日(水・祝)20:54~
2月14日(土) 20:58~
2月15日(日) 20:54~
テレビ東京系列にて全3夜放送
■番組ホームページはこちら>>>

オペラ『竹取物語』ベトナム・ハノイ公演、2月に開催!

2015年1月27日
昨年、幸田浩子がかぐや姫役を演じ、横浜みなとみらいホールでの世界初演が大絶賛された、沼尻竜典作曲のオペラ処女作となる『竹取物語』。
本年は2013年に日本との外交樹立40周年を迎えたベトナム・ハノイに場所を移し、芸術文化を通して両国の親交を深めるべく、日本・ベトナム合同キャスト・スタッフによる、且つ初のオペラ形式による『竹取物語』の上演が実現致します。
尚、ベトナム公演に先立ち、1月31日(土)には横浜みなとみらいホール小ホールにて、「ベトナムの心 日本の心~日越合同ガラ・コンサート~」と題し、前半は日本・ベトナムの歌を、後半には『竹取物語』より選りすぐりの楽曲を披露致します。

写真 写真
2014年の公演から

◆◆◆公演情報◆◆◆

ベトナムの心 日本の心 ベトナム・ハノイ・オペラ公演に向けて
~日越合同ガラ・コンサート~

■日時:2015年1月31日(土)18:00開演
■会場:横浜みなとみらいホール 小ホール
■出演:幸田浩子、鈴木愛美、加納悦子、福島明也 他

オペラ『竹取物語』(オペラ形式)※日本語上演・ベトナム語字幕
■日時:2015年2月6日(金)・7日(土) いずれも20:00開演
■会場:ハノイ・オペラハウス(ベトナム)
■出演:幸田浩子(かぐや姫)、加納悦子(媼)、福島明也(翁) 他
■詳細はこちら>>>

BSフジ「レシピ・アン」、次回のゲストは藤原道山さん

2014年12月25日
幸田浩子、北川辰彦、ジョン ハオの3人が音楽と料理で様々な業界のゲストをおもてなしする、音楽&トーク番組「レシピ・アン」(BSフジにて好評放送中)。
次回のゲストは和楽器の貴公子、尺八奏者の藤原道山さんをお迎えし、2回にわたり奥深い尺八の世界に迫ります。
(尚、舞台の稽古でお休みのジョンに代わり、ピアニストの加藤昌則さんがおもてなしトークにご参加下さいます)
藤原さん御指導の元、尺八演奏にも挑戦!果たしてレシピ・アンメンバーは無事、音を出すことができるのでしょうか……。
知られざる大学時代のお話や、藤原さんとのコラボによるスペシャル・メドレーは必聴です。お見逃しなく!

写真
◆◆◆番組情報◆◆◆
BSフジ「レシピ・アン~音楽と料理で幸せのおもてなし~」
【放送日時】
第58回 藤原道山さん(前編)
・2014年12月27日(土) 18:30~18:55
・2015年01月10日(土) 16:30~16:55 [再放送]
(※放送時間が変更となっております)
第59回 藤原道山さん(後編)
・2015年01月03日(土) 18:30~18:55
・2015年01月17日(土) 18:30~18:55 [再放送]
■番組ホームページはこちら>>>

幸田浩子、NHK「生活笑百科」にゲスト出演!

2014年11月28日
くらしの中の相談事を「四角い仁鶴がまぁ~るくおさめまっせぇ」でお馴染みのNHK「バラエティー生活笑百科」に、幸田浩子が出演致します。
実に3回目の出演となった今回も相談室長の笑福亭仁鶴さんの隣に座り、誠実に回答しつつも相談者の漫才やレギュラー相談員の方々のボケ・突っ込みに爆笑しております。
尚、冒頭ではご挨拶代わりにヘンデルの“涙の流れるままに”(CD『カリヨン/幸田浩子~愛と祈りを歌う』にも収録)の一節を披露し、オペラ歌手としての面目も保つ一コマも!!!
土曜日のお昼間、ぜひお楽しみください。
写真
◆◆◆番組情報◆◆◆
NHK総合「バラエティー生活笑百科」
【放送日時】
本放送 2014年12月06日(土) 12:15~12:38
再放送 2014年12月09日(火) 11:05~11:28 ※一部地域のみ
■番組ホームページはこちら>>>

幸田浩子、NHK「ららら♪クラシック」に登場!

2014年11月11日
幸田浩子が、NHK-Eテレで土曜の夜に放送中のクラシック音楽番組「ららら♪クラシック」に登場します!

《ヴォカリーズ》をテーマとした今回、幸田は河原忠之さんのピアノでラフマニノフの「ヴォカリーズ」を演奏致します。 CD『カリヨン/幸田浩子~愛と祈りを歌う』にも収めている、幸田にとってたいへん重要なこの1曲。 歌詞が無い《ヴォカリーズ》ですが、言葉に出来ない思いを込めてお贈りする美しい歌声に、耳を傾けていただければ幸いです。

カリヨン/幸田浩子~愛と祈りを歌う
◆◆◆番組情報◆◆◆
NHK-Eテレ「ららら♪クラシック」
言葉に出来ない思いを~ラフマニノフの「ヴォカリーズ」~
【放送日時】
本放送 2014年11月15日(土) 21:30~21:59
再放送 2014年11月17日(月) 10:25~10:54
ゲスト:魚住りえ
演奏ゲスト:幸田浩子(ソプラノ)、河原忠之(ピアノ)
■番組ホームページはこちら>>>

笑福亭笑瓶さんと、久々の再会!

2014年10月2日
幸田浩子が北川辰彦、ジョン・ハオらと共に、音楽と料理で様々な業界のゲストをおもてなしする、音楽&トーク番組「レシピ・アン」(BSフジにて好評放送中)。
10月はタレントで落語家の笑福亭笑瓶さんをお迎えし、2回にわたり、笑いあり、歌あり、秋の味覚ありの盛り沢山な内容でお送り致します。

写真
©BS FUJI

≪きまくらいなり≫の合言葉を残して惜しまれつつ終了した、笑瓶さんと幸田がパーソナリティのラジオ番組「気ままにクラシック」(NHK-FMにて2008より4年間放送)。
今回、番組終了以来久しぶりの再会となった笑瓶さんから語られる放送時のエピソードや、番組内の企画で作られたかの名曲「Kセレナータ」が披露されるなど、当時のリスナーには涙モノです!どうかお聴き逃しのないように!!!

◆◆◆番組情報◆◆◆
BSフジ『レシピ・アン~音楽と料理で幸せのおもてなし~』
【放送日時】
第52回 2014年10月04日(土) 18:30~18:55 / 10月18日(土) 18:30~18:55(再放送)
第53回 2014年10月11日(土) 18:30~18:55 / 10月25日(土) 18:30~18:55(再放送)
▼詳しい内容はこちらから番組ホームページをご覧ください
http://www.bsfuji.tv/top/pub/recipean.html

1月3日出演「NHKナゴヤニューイヤーコンサート2013」OA情報

2013年1月7日
幸田は、昨年リリースした≪ワルツの夢~幸田浩子・イン・ウィーン≫からJ.シュ トラウスの「春の声」、
そして自身が大好きなR.シュトラウスから「あすの朝」をソロで、
更に本年4月にリリース予定の6thCD≪ふるさと~日本のうた(仮)≫にも収めた「花は咲く」を、
他の出演者の皆様と一緒に演奏致しました。

【放送日時】
2013年1月11日(金) 19:30~20:43(総合テレビ・東海北陸7県)
2013年1月12日(土) 10:05~11:18(総合テレビ・東海北陸7県/再放送)
写真
左から、布施明さん、川井郁子さん、幸田、錦織健さん
2013年1月3日(木) 愛知県芸術劇場コンサートホールにて

幸田浩子が旅好きなゲストのために「ウィーン、わが夢の街」を披露!
素敵な歌声は必聴です!

2012年12月10日
BSフジ 『レシピ・アン~音楽と料理で幸せのおもてなし~』
第6回 ゲスト:中塚翠涛(書道家)
毎週水曜 23:00~23:30
http://www.bsfuji.tv/top/pub/recipean.html
写真
【今回の放送日時】 2012年12月12日(水) 23:00~23:30
【再放送】 2012年12月26日(水)

BSフジ新番組「レシピアン~音楽と料理de幸せのおもてなし~」
MCレギュラー決定

2012年10月04日
新しくBSフジにてスタートする新番組「レシピアン~音楽と料理de幸せのおもてなし~」に、MCとしてレギュラー出演することが決定致しました。
幸田浩子をはじめ、バス・バリトンの北川辰彦とバスのジョン・ハオを加えた3人が様々な業界のゲストを迎え、音楽と料理でおもてなしする音楽&トーク番組。
食べながら、飲みながらホームパーティーのような雰囲気で語り合う。時には3人とゲストが音楽でコラボ!おもてなしの準備をしていく過程で、ゲストの意外な素顔も…!?
オペラ界と各界の夢のコラボレーションをお楽しみに!
写真写真
毎週水曜日 23:00~23:30 ※10月10日スタート!(2017年9月30日をもって番組は終了しました)
http://www.bsfuji.tv/top/pub/recipean.html

NHK Eテレ「ららら♪クラシック」に出演します!

2012年7月12日
NHK Eテレ「ららら♪クラシック」(2012年07月22日(日)よる21:00~)に出演します。
本場ウィーンのオペレッタ、フォルクス・オーパーの「メリー・ウィドー」を、自身もフォルクス・オーパーで活躍していた幸田浩子が紹介しますよ。
番組終了直後、幸田浩子と司会の石田衣良さん、加羽沢美濃さんが記念撮影に応じてくれました!
写真
オンエアは7月22日。お楽しみに!
http://www.nhk.or.jp/lalala/

バレーボールロンドン五輪世界最終予選女子韓国戦(5月23日)で
国歌独唱をしました!

2012年5月24日
韓国の国歌を独唱したイム・ヒョンジュさんと
写真
オンエアは7月22日。お楽しみに!
2年前に訪日した時に渋谷のタワーレコードで幸田浩子のCDを買って下さっていたそうです!
試合は日本が負けてしまいましたが 国歌独唱をして応援のボルテージがいっそう上がっていました!
写真 写真

幸田浩子、Hakuju Hallでリサイタルを開催!

2011年9月20日
幸田浩子が、10月19(水)にHAKUJUホールにてリサイタルを開きました。
彼女のオリジナルとして多くの方々から愛されている佳曲「カリヨン」。
その作曲者であるイタリア・ポップス界のカリスマ、ベッペ・ドンギアを迎え、作曲家 自身の演奏をバックにお贈りする、ファン待望のリサイタルです!

**コンサートによせて**
演奏家にとって、自分のために書かれた作品を演奏する際は、いつもより少しだけ特別 な感じです。
それは、その作品の創り出される背景を知りすぎているからかもしれません。 ある時はドンギアさんのピアノに合わせて、ふと私が口ずさんだ小さなメロディーか ら。
ある時は素敵な詩に巡り合って。ある時は偉大な作曲家へのオマージュとして。 新しい“歌“が創りだされる瞬間に何度も立ち会いました。
このたびドンギアさんをお迎えして、ご本人の演奏と共に、そのさまざまな愛しい “歌”を、皆さまに聴いていただけることを、とても幸せに思います。
・・・幸田浩子

**ベッペ・ドンギアからのメッセージ**
このたび日本で、HIROKOと共に私の曲のリサイタルを行えることを、たいへん嬉しく思います。
日本を襲った災害には、私もたいへん心を傷めており、「Absolute things」という曲 を作りました。
Hirokoのようなすばらしい才能を持った芸術家の優しい声だけが、この曲の調べを呼び さますことが出来るでしょう。
この曲を日本の方々に、未曾有の出来事の中で愛する人を失った方に、また、再び巡りあうことができる幸運に恵まれた方に、捧げます。私は私の音楽が芸術に慰めを求める総ての人への愛で満たされているものでありたいと 思います。
一瞬の輝きが私たちに突然何かを悟らせてくれるように、言葉では説明できない感覚を 大切に生きている総ての人へ、私の音楽を捧げます。
・・・ベッペ・ドンギア

【ベッペ・ドンギア プロフィール】
イタリア、タラント出身。
キーボード奏者、アレンジャー、指揮者として、イタリアの国民的歌手ルーチョ・ダッ ラ(「カルーソー」の作詩・作曲者)やルカ・カルボーニをはじめ多くの著名アーティ ストとコラボレーションを重ねている。
また、国内外のポピュラー音楽祭の芸術監督を務めているほか、映画・TV番組の音楽の作曲も多数しており、CDプロデューサーとしては≪サンレモ音楽祭≫に於いて評論家賞を受賞している。
オーストリアの音楽祭で耳にした幸田の歌声に感銘を受け、彼女のために「カリヨン」 を作曲。このたび初めて日本でのオフィシャルな共演が実現した。

※ベッペ・ドンギアのピアノ演奏による幸田浩子「カリヨン」はこちらからご覧になれます。
今回は東京の他に、大阪、そして名古屋でも、このスペシャル・リサイタルが行われました。

テレビ朝日系「題名のない音楽会」(5月15日9:00放送)にて撮影

2011年4月28日


佐渡裕氏、宮本文昭氏と

石田純一氏と

ポール・ポッツ公演(3月3~4日)の際、
終演後に撮影したツーショット写真

2010年3月17日

「スタジオパークからこんにちは」大反響!

2010年1月19日
※NHK総合・生番組「スタジオパークからこんにちは」(1月18日(月)13:05-13:55)に出演しました 「涙の流れるままに」「カリヨン」の2曲をスタジオで生演奏♪
歌にトークに大充実の内容でお送りしたNHK「スタジオパークからこんにちは」。
皆さんは、ご覧になりましたか? 放送中、視聴者の皆さんからのメールとFAXでのお便りも殺到!思わぬ反響に、幸田浩子も大喜びでした。
番組終了直後、幸田浩子とキャスターの稲塚貴一アナウンサー、岩槻里子アナウン サーが記念撮影に応じてくれました!

「アートエンターテインメント 迷宮美術館」

2009年12月29日
2010年1月25日(月)22:00-22:43 NHK BS-hi(他)にて放送のTV番組
司会の住吉美紀アナウンサーと記念撮影。

NHK-BShi ハイビジョンクラシック館「N響オンステージ」

2008年9月3日
6月に総合TVで放送された番組がハイビジョンに登場。
公演最後に演奏した「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲もノーカットで放送されます。
幸田の出番は前回同様、曲目は喜歌劇「こうもり」 から 「侯爵様、あなたのようなお方は」です。

《過去OA情報》
NHK総合・・・6月29日(日)15:05~15:59|北海道地方・・・7月26日(土)14:00~14:54
近畿地方・・・7月21日(月)14:20~15:14|九州・沖縄地方・・・7月19日(土) ≪18日(金)深夜≫0:10~1:04

クラシックの名曲から大河ドラマ「篤姫」のテーマまでNHK交響楽団(指揮:渡邊一正)の演奏で。
幸田浩子:出演曲目。
◆喜歌劇《こうもり》(J.シュトラウス)から「侯爵さま、あなたのようなお方は」
司会:武内陶子アナウンサー/久本雅美 幸田もおしゃべりに参加しています。

「第38回 エクソンモービル音楽賞 洋楽部門奨励賞」を受賞しました!

2008年8月6日

紀尾井ホール舞台にて左から
音楽賞洋楽部門本賞受賞  ゲルハルト・ボッセ氏
音楽賞洋楽部門奨励賞受賞 幸田浩子氏
音楽賞邦楽部門受賞 今藤政太郎氏
児童文化賞受賞 今江祥智氏
エクソンモービル有限会社取締役東燃ゼネラル石油株式会社代表取締役社長 鈴木一夫
Top