リリース
2ndシングル

都会のカラス

都会のカラス

2017年4月19日発売

CD:COCA-17291 MT:COSA-2334
各¥1,204+税
  1. 都会のカラス

    作詩/舟木一夫 作曲/船村徹 編曲/蔦将包
  2. さいはての月

    作詩/舟木一夫 作曲/船村徹 編曲/蔦将包
  3. 都会のカラス(オリジナル・カラオケ)

  4. さいはての月(オリジナル・カラオケ)

  5. 都会のカラス(半音下げオリジナル・カラオケ)

  6. さいはての月(半音下げオリジナル・カラオケ)

  7. 都会のカラス(2コーラスカラオケ)

  8. さいはての月(3コーラスカラオケ)

楽曲試聴はこちら>>>

  • 作曲家・船村徹が生涯最後に遺した曲、
    それは自身の最後の内弟子に遺した曲でした。


    2月16日に永眠した、戦後を代表する作曲家・船村徹。
    彼の最後の内弟子・村木弾のデビュー第2弾シングルは、偶然にも船村徹がこの世を去った翌日にレコーディングが行われました。
    スタジオには作詩の舟木一夫、船村の長男で編曲家の蔦将包が立ち会い、船村徹が最後の魂を込めた楽曲「都会のカラス」が完成しました。
1stシングル

ござる~GOZARU~

ござる~GOZARU~

2016年2月17日発売

CD:COCA-17111 MT:COSA-2293
各¥1,204+税
  1. ござる~GOZARU~

    作詩/舟木一夫 作曲/船村徹 編曲/蔦将包
  2. 北の男旅

    作詩/喜多條忠 作曲/船村徹 編曲/蔦将包
  3. ござる~GOZARU~(オリジナル・カラオケ)

  4. 北の男旅(オリジナル・カラオケ)

  5. ござる~GOZARU~(半音下げオリジナル・カラオケ)

  6. 北の男旅(半音下げオリジナル・カラオケ)

  7. ござる~GOZARU~(2コーラスカラオケ)

  8. 北の男旅(2コーラスカラオケ)

楽曲試聴はこちら>>>

  • 魅力的に感じないかも知れませんが、何の色もついていないところにこそ村木君の魅力を感じました。
    例えて言うなら同じ秋田市出身で大先輩の東海林太郎さんのような襟を正してしっかりした歌が唄える歌手になって貰いたいです。
    船村 徹
  • 「三十六歳の旅立ち」
    昨年、五月の或る日、「久し振りに、メシでも食おうよ」と船村先生からTELあり。
    和食を御馳走になりながら、雑談の花畑を歩いていたら先生がボソッ…「実は最後の内弟子をそろそろデビューさせたいと思うンだが、そのことについて、ちょっとばかり手を貸しておくれよ」で「村木 弾」は念願のプロの歌い手になった。
    記念すべき一作目は「ござる~GOZARU~」。彼自身が敬愛してやまない、船村先生の作品(「ござる」のメロディーは、とびっきり楽しいのです)でスタートを切ることが出来る弾は倖せ者だ。
    歌を大切に人を大切に、息の長い歌い手になって欲しい。それこそが十二年余りも懐の内で、この時のための力を心を育んで下さった先生と奥様への何にも勝る贈りものになるのだから。
    ---どうか皆様、三十六歳の旅立ちに奮いたちながらも少しビビッている「村木 弾」を是非、一人前にしていただきます様に、心よりのお願いを申し上げます。
    舟木一夫
gototop