マーラー:交響曲 第4番「世界初の全曲電気録音」商品情報

マーラー:交響曲 第4番「世界初の全曲電気録音」

マーラー:交響曲 第4番「世界初の全曲電気録音」

[ALBUM] 2018/03/22発売

マーラー:交響曲 第4番「世界初の全曲電気録音」

CORR-11287 <オンデマンドCD>

¥2,381+税
  • 1.交響曲 第4番 I -Bedachtig, Nicht eilen
    ゆっくりと。 急がずに

  • 2.交響曲 第4番 II -In gemachlicher Bewegung. Ohne Hast
    ゆったりした動きで。 あわてずに

  • 3.交響曲 第4番 III -Ruhevoll
    平安にみちて

  • 4.交響曲 第4番 IV -Sehr behaglich
    きわめてなごやかに

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

【オリジナル】1988/02/21発売・CO-2111

近衛秀麿指揮 新交響楽団/北澤榮子(ソプラノ)

1930年に録音されたマーラーの交響曲第4番の世界初全曲録音。
ヨーロッパで研鑽を積んで帰国した近衛が立ち上げた新交響楽団(NHK交響楽団の前身)が結成後5年目に録音したもの。
SP盤からの復刻であり音質その他、現在の録音とは比較になりませんが、それでもマーラー演奏の正統な姿をすでにこの当時に再現できていたことに驚愕を禁じえません。


■オンデマンドCDについての詳細はこちら>>>