NEWS

2020/03/19
ソロデビュー20周年記念・上妻宏光特設サイトオープン!
2020/03/04
ソロデビュー20周年記念作品『TSUGARU』本日発売!収録曲「津軽じょんから節(新節)」MV&最新コメント映像を公開しました。
2020/03/02
ラジオコメント出演情報をUPしました。
2020/02/27
5月、日比谷音楽祭2020に出演決定!
2020/02/19
やのとあがつま 1stアルバム『Asteroid and Butterfly』(3/4発売)収録曲「こきりこ節」のライブ映像を公開しました。
2020/02/10
Newアルバム『TSUGARU』(3/4発売)購入者特典決定!
NEWS一覧 ▶

上妻宏光『TSUGARU』発売コメント

RELEASE

ソロデビュー20周年記念作品
上妻宏光の原点、津軽五大民謡で魅せる津軽三味線の決定盤!

今作は三味線、民謡界より重鎮を迎え、「津軽じょんから節」を澤田勝秋と「旧節・中節・新節」のメドレー曲、「津軽あいや節」の変遷を本條秀太郎の三味線と津軽三味線で巡るオリジナル作「南風」。

「津軽じょんから節(中節)」を津軽民謡歌手長谷川勝枝(唄)、二代目成田雲竹女(太鼓)との共演で綴る。

“日本の伝統芸能”津軽三味線の技術と、国内外での演奏経験を元に後世へ残すべく完成させた上妻流三味線、渾身のアルバム。

TSUGARU

2020/3/4 RELEASE

COCB-54296 ¥2,727+TAX

COCB-54296

PROFILE

上妻宏光

1973年茨城県出身。いばらき大使、日立大使。

6歳より津軽三味線を始め、幼少の頃より数々の津軽三味線大会で優勝する等、純邦楽界で高い評価を受ける。

ジャズやロック等ジャンルを超えたセッションで注目を集め、2000年に本格的にソロライブ活動を開始し、ニューヨーク、ニューオリンズで地元ミュージシャンとセッションも行う。

帰国後デビューアルバムの制作に入り、2001年1stアルバム『AGATSUMA』をリリース。 同アルバムと、6thアルバム『○-エン-』で「日本ゴールドディスク大賞純邦楽アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞する。

2003年にリリースされた2ndアルバム『BEAMS ~AGATSUMAII』は全米リリースされ、アメリカ東海岸ツアーも行う。

これまでEU、アフリカ等、世界30ヵ国以上で公演を行っており、ハービー・ハンコック、マーカス・ミラー等との共演も果たしている。

そのほかNHK 大河ドラマ「風林火山」(作曲:千住明)の紀行テーマを担当。

また上川隆也主演舞台「その男」への楽曲提供や、テゴマスのアルバムに楽曲提供するなど各方面のアーティストや舞台、映画、ドラマ他、様々なシーンへの楽曲提供でも活躍している。 2013年には内閣総理大臣主催の「TOKYO2020公式夕食会」、「第5回アフリカ開発会議公式首脳晩餐会」において、日本を代表して演奏を披露。

近年では歌舞伎の本公演(主演:市川海老蔵)に津軽三味線奏者として初めて参加、音楽を担当するなど伝統芸能との交流も深めている。

2016年、唯一の愛弟子である志村けんと「キリン氷結R」のTVCMにて、師弟による出演。

2017年、カザフスタン「2017年アスタナ万博」で日本文化を世界へ発信する上妻宏光プロデュース公演を行い、2019年から中国で単独公演の実施や大型フェスへの出演。

2020年、オリンピック聖火リレーに地元茨城での聖火ランナーとして決定している。

伝統をふまえながら時代に応じた感性を加え、ジャンルや国境を越えるボーダレスな活動で津 軽三味線の”伝統と革新”を追求し続けている。

また、日本全国の小学校において日本の伝統音楽の魅力を伝える授業を行っており、次世代への文化伝承にも力を注ぐ多岐にわたる活動は、三味線奏者として開拓の第一人者と言える。

2020年ソロデビュー20周年を迎え、3月4日にはソロデビュー20年記念アルバムとして、津軽五大民謡を三味線で綴る古典アルバム「TSUGARU 」を発表。

同日、2014 年にニューヨークにて矢野顕子とのコンサート共演に始まったコラボレーションユニット「やのとあがつま」のデビューアルバム「Asteroid and Butterfly 」をリリース。

---

A leading player of traditional Japanese music, Hiromitsu Agatsuma has been pursuing capabilities of “tradition” and “innovation” in the Tsugaru shamisen, a Japanese string instrument, by collaborating with other genres of music such as jazz, rock and dance originally from other countries.
Agatsuma has toured and performed in more than 30 countries. In summer of 2017, he representatively directed and performed on the stage at Japan Pavilion of “Astana Expo 2017” held in Kazakhstan in order to introduce Japanese culture to the world.

https://agatsuma.tv/ ▶
やのとあがつま 1ST ALBUM『Asteroid and Butterfly』2020/3/4 RELEASE