プロフィール

プロフィール写真

プロフィールメアリー・ヘレン・バウアーズ

数多くのセレブリティから信頼される注目のトレーナー。

 

ノースカロライナで育ったメアリー・ヘレン・バウアーズはプロのダンサーになる夢を抱き、15歳でニューヨークのスクール・オブ・アメリカン・バレエに入学します。
16歳の時にアメリカで最も権威のあるニューヨーク・シティ・バレエ団に招かれ、
10年にわたり活躍。世界中の公演に参加し、東京公演の際には来日も果たしています。

「私がバレリーナになるという夢を実現したのは16の時です。そこに至るには想像を遥かに超える困難と、充実した毎日を過ごしてきました。バレエ・ビューティフルを考案するに当たって、この時の経験でつちかったトレーニング法、テクニック、そして楽しさの全てを注ぎ込んで、ダンスの経験がなくても誰にでも家でできる、合理的なシステムを作ろうと考えたのです。」
(書籍『バレエ・ビューティフル』より)

26歳の時にバレエ団を退団した彼女はコロンビア大学に進み、英国文学の学位を取得。卒業後の2008年に、“バレエ・ビューティフル”を立ち上げ、プロのトレーナーとしての活動を始めます。
そんな時に、ナタリー・ポートマンからオファーを受け、映画『ブラック・スワン』の
役作りのためのパーソナル・トレーナーを引き受けることになります。

ナタリーとの二人三脚のトレーニングは1年に及び、映画が公開されると、 ナタリーの美しい演技が観客を魅了し、この作品でアカデミー主演女優賞を獲得します。
これと同時に、ナタリーのトレーナーであったメアリー・ヘレンへの注目も一気に高まりました。
多くのTVや雑誌に取り上げられ、彼女の“バレエ・ビューティフル”のメソッドは、フィットネス業界に新しい旋風を巻き起こします。

現在は一児の母となり、NYのソーホー地区のスタジオを拠点に、多くの生徒を指導しているメアリー・ヘレン。
ミランダ・カーやヴィクシーモデルたちを始めとするモデルたちや、リヴ・タイラー、ズーイー・デシャネル、ヘレナ・クリステンセン、カレン・エルソンなど、多くのセレブリティから絶大な信頼を集めています。また、スタジオでのレッスンはもちろん、DVD、インターネット、そして書籍の発売など、その活躍の場は世界に広がりつつあります。
彼女が考案した“バレエ・ビューティフル”は日本でも“バレビユ”と略され、人気は広がりを見せています。
2015年4月には来日をして、数多くのメディアに登場。ミランダ・カーとの親密な関係や、一児の母とは思えない美しいプロポーションに注目が集まりました 。

「私のスタジオに来られない人たちにも、新しい方法で教えることができるなんて、とてもワクワクします。 世界中の女性たちが素敵なボディ・シェイプを持てるようになるんです。しかも家にいながらできるのよ!」