八代亜紀プロフィール

PROFILEプロフィール

八代亜紀

八代亜紀

熊本県八代市出身。
1971年デビュー。1973年に出世作「なみだ恋」を発売。
その後、「愛の終着駅」「もう一度逢いたい」「舟唄」等、数々のヒット曲を出し、1980年には「雨の慕情」で第22回日本レコード大賞・大賞を受賞する。
芸能生活40周年を迎えた2010年には、歌唱技術が認められ文化庁長官表彰を受賞。
また絵画では、画家の登竜門とも言われる世界最古の美術展、フランスの「ル・サロン」で5年連続入選を果たし永久会員となる。
2012年10月10日には、ジャズアルバム『夜のアルバム』(ユニバーサルミュージック)が発売。邦人アルバム史上最大級となる世界75ヶ国で配信される。
2013年3月27日にはニューヨークの老舗ジャズクラブ「Birdland」でライブを行い、8月21日にはそのライブ盤アルバム『夢の夜 八代亜紀ライブ・イン・ニューヨーク』を発売。
2015年には寺岡呼人をプロデューサーに迎え、ブルースアルバム『哀歌-aiuta-』を発売。
2016年には哀歌ツアーを東京・大阪で行い、夏にはFUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO、中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016といったフェスに出演                 

昭和46年9月 テイチクより「愛は死んでも」でデビュー
昭和47年9月 NTV「全日本歌謡選手権」で10週勝ち抜きチャンピオンとなる。
昭和48年6月 新曲「おんなの涙」発売パーティー(於:京王プラザホテル)
昭和48年8月 「なみだ恋」東映映画化
昭和48年10月 第6回新宿音楽祭金賞受賞
昭和48年11月 第15回日本レコード大賞歌唱賞受賞
第4回日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
NHK紅白歌合戦出場決定
夜のレコード大賞銀賞受賞
日本有線大賞優秀賞受賞
昭和48年12月 各賞受賞謝恩パーティー(於:TSKCCCターミナル)
昭和49年11月 初リサイタル「演歌50年」(於:東京郵便貯金ホール)
第16回日本レコード大賞歌唱賞受賞
第5回日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
夜のレコード大賞優秀スター賞受賞
日本有線グランプリ受賞
昭和50年10月 第2回リサイタル(東京・大阪)
昭和50年11月 第6回日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
夜のレコード大賞夜のスター賞受賞
日本有線放送大賞会長特別賞受賞
NHK“ビッグショー”出演(共演=サム・テーラー)
昭和51年10月 第3回リサイタル(東京・大阪・名古屋)
昭和51年11月 第7回日本歌謡大賞放送音楽賞4年連続受賞
日本有線大賞有線スター賞受賞
全日本有線放送大賞功労賞受賞
昭和51年12月 第18回日本レコード大賞最優秀歌唱賞受賞
昭和52年6月 5周年記念特別企画
昭和52年7月 チャリティ“納涼!亜紀大演歌祭”(於:日比谷野外音楽堂)
昭和52年8月 東映映画「トラック野郎・度胸一番星」出演
全日本有線放送大賞特別賞受賞
昭和52年10月 第4回リサイタル(東京・大阪)
昭和52年11月 第8回日本歌謡大賞放送音楽賞5年連続受賞
特別連盟賞受賞
昭和52年12月 第19回日本レコード大賞2年連続最優秀歌唱賞受賞
NHK紅白歌合戦トリで出場
昭和53年7月 西武園チャリティ亜紀の演歌まつり
昭和53年10月 第5回リサイタル(東京・大阪)
昭和53年11月 第9回日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
昭和53年12月 第20回日本レコード大賞金賞受賞
昭和54年8月 NHKビッグスタースペシャル
亜紀の誕生日パーティ(八芳園)
昭和54年10月 第6回リサイタル(東京・大阪)
昭和54年11月 第10回日本歌謡大賞放送音楽賞7年連続受賞
第12回全日本有線放送大賞特別賞受賞
NHK紅白歌合戦トリで出場
第21回日本レコード大賞金賞受賞
昭和55年4月 テレビ朝日系「長七郎天下御免」TV時代劇出演
昭和55年5月 8周年記念公演・新宿コマ劇場(28日〜6月1日)
昭和55年7月20日 新宿キャンペーンと深夜コンサート
昭和55年8月8日 電波ジャック。朝の8時から夜8時までテレビ各局出演
昭和55年8月28日 輝け!第6回日本テレビ音楽祭グランプリ受賞
昭和55年8月29日 チャリティ野外公演“亜紀の納涼演歌祭り”(於:日比谷野外音楽堂)
昭和55年9月10日

藤井秀喜写真展“演歌のおんな八代亜紀”開催
(於:銀座三越・23日以降各地)
第6回演歌大賞名人賞受賞

昭和55年10月 「八代亜紀写真集」(藤井秀喜撮影双葉社刊)発売
8周年記念リサイタル(東京・大阪)
第7回横浜音楽祭祭賞受賞
昭和55年11月 '80あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭優秀歌唱賞受賞
第11回日本歌謡大賞放送音楽賞8年連続受賞
第11回日本歌謡大賞大賞受賞
第22回日本レコード大賞金賞受賞
第13回日本有線大賞有線音楽賞受賞
昭和55年12月 第13回全日本有線大賞優秀スター賞受賞
'80FNS歌謡祭最優秀試聴者賞受賞
第22回日本レコード大賞大賞受賞
NHK紅白歌合戦連続大トリで出場
昭和56年1月 第18回ゴールデンアロー賞音楽賞受賞
昭和56年2月 アメリカ公演(ロサンゼルス・サンフランシスコ)
昭和56年4月 芸能浅間神社に石碑の奉納
昭和56年5月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和56年7月25日 古賀政男記念音楽大賞優秀作品賞受賞
昭和56年10月 第8回リサイタル(東京・大阪)
作詞大賞 優秀賞受賞
昭和57年2月 (株)センチュリーレコード専属歌手として契約
昭和57年4月5日 レコード会社移籍第一弾「あなたと生きる」発売
昭和57年5月 NTV木曜ゴールデンドラマ「北のめぐり逢い」主演
大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和57年8月1日 第1回つま恋演歌'82八代亜紀&都はるみジョイントコンサート
昭和57年10月 日本テレビ音楽祭にて10周年特別賞受賞
10周年記念リサイタル(東京・大阪)
新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和58年3月 ブラジル・アメリカ公演
昭和58年7月16日 NHK古賀政男記念音楽大賞大賞受賞
昭和58年7月 新宿コマ劇場・大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和58年10月 八代亜紀リサイタル(東京・大阪)
NTV木曜ゴールデンドラマ「悲恋」主演
昭和58年12月 第25回日本レコード大賞特別金賞受賞
昭和59年5月 NTV日曜スペシャル韓国ロケ
昭和59年6月 初のワンマンビデオ「八代亜紀の世界」2巻発売
昭和59年7月 新宿コマ劇場・大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和59年9月 第10回演歌大賞名誉歌手賞受賞
昭和59年10月 芸術祭参加八代亜紀リサイタル(東京・大阪)
昭和60年10月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
35才自伝的エッセイ八代亜紀「私の命火」発売
昭和60年
11月6〜10日
銀座三越美術サロンにて八代亜紀「愛のチャリティ油絵展」開催
昭和61年1月 東映映画「玄海つれづれ節」にて吉永小百合・風間杜夫と共に主演
昭和61年3月 大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和61年7月 日本コロムビアに移籍
昭和61年10月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和62年2月18日 TBS水曜スペシャル「袋小路の女」主演
昭和62年5月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和62年7月 大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和62年12月 第20回日本有線大賞「20周年特別期待賞」
NHK紅白歌合戦15回目出場
昭和63年3月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和63年4月21日 演歌歌手として初のライブハウス出演(大阪)
昭和63年5月19日 宮城県石巻漁港ライブ
昭和63年6月3日 名古屋・カラオケ愛好者とのふれあい(東海ラジオ)
昭和63年8月 大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
昭和63年10月1日 東京中日新聞、八代亜紀自伝“燃える恋歌”連載スタート
昭和63年10月7日 第15回横浜音楽祭ラジオ日本演歌賞受賞
「冬の恋歌」歌唱
昭和63年11月 第30回日本レコード大賞企画賞受賞「北愁記」
平成元年2月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演(10年連続出場)
平成元年5月 大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
平成元年7月7日 第8回メガロポリス音楽祭演歌メガロポリス賞(「下町夢しぐれ」歌唱)
平成元年10月18日 第16回横浜音楽祭ラジオ日本演歌賞受賞(「下町夢しぐれ」歌唱)
平成2年2月9日 デビュー20周年謝恩パーティー(於:赤坂プリンスホテル)
平成2年5月7日 デビュー20周年記念チャリティーディナーショー
(於:ホテルニューオータニ)
フレンドシップアジア委員会後援
平成2年5月19日 デビュー20周年記念特番(TBSテレビ)
平成2年6月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
平成2年6月21日 デビュー20周年記念臨時発売「挽歌」高倉健とのデュエット
平成2年6月26日 メガロポリス音楽祭特別賞受賞
平成2年7月 大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
平成2年8月11日 デビュー20周年記念コンサートイン花博(於:大阪花博会場)
平成2年9月17日 デビュー20周年記念チャリティーゴルフ(於:平川カントリークラブ)
平成2年9月26日 デビュー20周年記念リサイタル(於:中野サンプラザ)
平成2年9月29日 デビュー20周年記念リサイタル(於:大阪厚生年金会館)
平成2年12月17日 デビュー20周年記念ディナーショー
(於:新高輪プリンスホテル・飛天の間)
平成2年12月21日 日本有線放送大賞入賞
平成2年12月31日 日本レコード大賞にて「花束」が作詞賞を受賞
平成3年3月 大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
平成3年6月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
平成4年1月 大阪梅田コマ劇場八代亜紀特別公演
平成4年3月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
平成5年6月 大阪・劇場飛天八代亜紀特別公演
平成5年9月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
平成6年7月18日 マレーシア・シャングリラホテルにて親善チャリティーディナーショーを
行なう
平成6年8月 大阪・劇場飛天八代亜紀特別公演
平成6年10月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演(15年連続出演)
平成7年1月 名古屋・中日劇場八代亜紀特別公演
平成7年6月24日 「ミセスの振袖〜女は花になれ」着物デザイナー・藤井浩氏とジョイント・ファッションショー&コンサート(六本木・ラフォーレミュージアムにて)
平成7年8月5日 南米・ペルー共和国・日秘文化会館にてチャリティーコンサートを行なう
平成7年10月1日 デビュー25周年記念リサイタル(於:NHKホール)
平成7年11月 新宿コマ劇場八代亜紀特別公演
平成7年12月 大阪・劇場飛天八代亜紀特別公演
平成8年2月 銀座三越にて絵画個展を開催(2/27〜3/3)
「新しい旅立ち八代亜紀展<歌そして仲間>」
平成8年9月 札幌三越にて絵画個展を開催(9/17〜23)
平成8年10月 日本赤十字社より「金色有功章」を受章
平成9年2月 松山三越にて絵画個展を開催(2/18〜23)
平成9年5月 大阪・新歌舞伎座にて1ヶ月公演(5/3〜26)
平成9年9月26日 「八代亜紀と素敵な紳士の音楽会」ジャズコンサートを原宿クエストホール にて行なう(八代亜紀・北村英治・世良譲・ジョージ川口・水橋孝)
平成9年11月1日 「男はつらいよ」発売
平成10年2月 ドイツ・オランダ・ベルギー美術賞展に作品「見つめているものは」入選
平成10年3月 フランスル・サロン展に作品「想い出」が入選
平成10年3月21日 東京・福岡・名古屋・大阪・札幌にて新曲発表会
平成10年7月 倉敷三越にて絵画個展を開催(7/14〜20)
平成10年11月 銀座三越にて絵画個展を開催(11/17〜22)
平成11年3月2日 日本・フランス現代美術展にてル・サロン・フランス
芸術家協会名誉会長並びに会長連署功労賞受賞
平成11年3月 名古屋三越にて絵画個展を開催(3/3〜)
平成11年5月 新潟三越にて絵画個展を開催(5/12〜)
平成11年7月 広島三越にて絵画個展を開催(7/13〜)
平成11年9月 仙台三越にて絵画個展を開催(9/21〜)
平成11年11月 高松三越にて絵画個展を開催(11/16〜)
平成11年12月 フランス・ル・サロン展出品の作品「時は流れて〜」が銅賞入選
平成11年12月31日 NHK紅白歌合戦21回目出場
平成12年4月 パルコ出版より絵本「みんな、こどもだった」を出版
千葉そごうにて絵画展を開催(4/24〜9)
平成12年5月 歌手生活30周年記念ドラマティックコンサート「いい男いい女いい時代」
をパルコ劇場にて開催(5/10〜14)
平成12年6月 銀座三越にて歌手生活30周年記念絵画展を開催(6/6〜)
平成12年10月 横浜そごう絵画展(10/24〜)
30周年感謝祭“あなたの背中に応援歌いい男いい女大集合無料コンサート
“開催(於:芝メルパルクホール)
平成12年11月 大阪阪急百貨店絵画展(11/16〜)
平成12年12月 NHK紅白歌合戦22回目出場
平成13年1月 元日サッカー天皇杯決勝戦にて国歌斉唱(於:国立競技場)
平成13年3月 「これからがある」発売
平成13年6月 フランス ル・サロン展にて「一夜物語」で4年連続入選
平成13年7月 千昌夫とのデュエット曲「あした天気になーれ」発売
平成13年9月 新宿コマ劇場9月公演 千昌夫との「二人のビッグステージ〜あした天気になーれ」
平成13年11月 企画アルバム「MOOD発売 初のエッセイ「素顔」を出版(青春出版社)
平成14年2月 「友の焼酎」発売
平成14年3月 大阪梅田コマ劇場 3月公演千昌夫との「二人のビッグステージ〜あした天気になーれ」
平成14年7月 フランス ル・サロン展「やすらぎ」5年連続入選 永久会員となる(今後は無鑑査にて、出品作品が展示される)
平成14年10月 「悲しみよ隣で眠れ」発売
平成15年4月 「裸足のシンデレラ」発売 また、大阪・新歌舞伎座一ヶ月公演(神野美伽、多岐川舞子、林あさ美)
平成15年7月 「新宿なみだ町」発売
平成16年7月 「不知火酒」発売
平成16年8月 「不知火酒」発売を記念して肥薩おれんじ鉄道にて縦断キャンペーンを開催
平成17年3月 「不知火情話」発売
平成17年9月 熊本県宇城市に「不知火情話」の歌碑が建立
平成17年10月6日 35周年メモリアルディナーショーを開催(東京全日空ホテル)
平成18年1月18日 シングル「骨までしびれるブルースを」発売
平成18年8月 コンポーザーの所ジョージさんとシングル「女心と秋の空」を公開レコーディング。
平成18年8月23日 シングル「女心と秋の空」発売
平成18年11〜12月 サントリー缶コーヒー「BOSS」テレビCM“宇宙人ジョーンズ カラオケ篇”で宇宙人ジョーンズが“舟唄”に涙するシーンが話題になる。
平成19年2月21日 シングル「鰻谷」発売
平成19年7月18日 シングル「立ち呑み『小春』」発売
平成19年9月19日 アルバム『彩月〜いろどりづき〜』発売
平成20年2月20日 シングル「役者」発売
平成20年5月21日 シングル「東京音頭 〜Remixed by J.P.」発売
平成20年9月24日 シングル「昭和の歌など聴きながら」発売
平成21年9月16日 シングル「純情カプチーノ」発売
平成22年4月7日 40周年記念シングル「一枚のLP盤(レコード)」発売
平成22年6月23日 『40周年記念企画 八代亜紀 CD BOX』発売
平成22年8月18日 40周年記念アルバム『人生の贈り物』発売
平成23年1月19日 40周年記念シングル第2弾「人生の贈りもの New Vocal Version」発売
平成23年10月19日 シングル「デスティニーラブ」発売
平成24年5月30日 八代亜紀&小林旭のデュエットソング、シングル「クレオパトラの夢」発売
平成24年11月21日 田中貴金属 TV-CMソング「この広い宇宙(そら)のかなたで」発売
平成24年12月5日 シングル「追憶の面影橋 / 五月雨の道」発売
平成25年10月23日 従来のシングルを覆す超豪華コラボレーションが4曲収録されたシングル「MU-JO(ムジョウ)/愛しすぎる女/残心/赤い街」発売
平成26年10月22日 シングル「心をつなぐ10円玉」発売
平成27年10月28日 アルバム『哀歌-aiuta-』発売
平成28年10月19日 シングル「JAMAAS(ジャマース) 真実はふたつ」発売