佐藤和哉唄の音(うたのね)

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

佐藤和哉

唄の音(うたのね)

[ALBUM] 2017/12/06発売

唄の音(うたのね)

COCQ-85390 ¥2,500+税

直営ショップで購入

  • 1.浜辺の歌

  • 2.夏の終わり

  • 3.糸

  • 4.童神(わらびがみ)

  • 5.秋桜

  • 6.舞姫

  • 7.さよならの夏〜コクリコ坂から〜

  • 8.遠き山に日は落ちて

  • 9.<Special Track>
    誓いの空

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

Arrangement (except #9) & Piano & Melodica:妹尾 武

唄うように奏で、どこか懐かしい篠笛の音色が聴く人に寄り添う−
篠笛奏者 佐藤和哉による2ndアルバムは、ファン待望のカバーアルバム


2016年のデビューアルバム『フエウタイ』リリース以降、各地を巡る「春のウタ」ツアー(夏・秋も実施)を通して披露してきた楽曲や、デビュー前からリクエストが多くあった唱歌を収録。
まるで歌詞を唄っているかのように1語1音丁寧に吹き込み、郷愁に駆られる笛の音色と透明感のあるサウンドが優しくそっと寄り添う、唄への愛に満ちたアルバムとなった。
昨年から息の合う共演を重ねてきたピアニスト・作曲家の妹尾 武(KOBUDO-古武道-)によるピアノを中心としたアコースティック・アレンジで収録することで、唄の物語に彩りを加える。
また、2013年のNHK連続ドラマ小説「ごちそうさん」の主題歌として大ヒットした「雨のち晴レルヤ」から4年経ち、再び佐藤和哉と北川悠仁(ゆず)による共作曲「誓いの空」をスペシャルトラックとして収録。2017年【ゆずの輪 presents 夏祭り 杜の音】でも披露している。