DENON オーディオ・チェックHQCD商品情報

DENON オーディオ・チェックHQCD

DENON オーディオ・チェックHQCD

[ALBUM] 2009/08/19発売

DENON オーディオ・チェックHQCD

COCQ-84695 ¥3,000+税

※高音質CD「HQCD」採用

《オーディオ・チェック・セクション》
1. 左チャンネル 2. 右チャンネル
■位相チェック 1'30"
1. 同相 2. 逆相 3. 同相
■ステレオ音場チェック 1'05"
■基準レベル信号(-16dB アナログ・テープ巻頭信号)
1kHz (Lch 5sec) + 1kHz (L+R 20sec) 0'25"
10kHz (L+R 20sec) 0'20"
100Hz (L+R 20sec) 0'20"
15kHz (L+R 15sec) 0'15"
50Hz (L+R 15sec) 0'15"
■周波数スイープ 1'09"
1. パイロット信号 (1kHz, -- 15dB) 
2. 周波数スイープ信号(5Hz〜22.05 kHz、--  20dB)
■ホワイトノイズ (20Hz〜20kHz、ー20dB) 1'02"
■ピンクノイズ (20Hz〜20kHz、ー20dB) 1'02"
■帯域バランス・チェック (1/1oct.バンドノイズ) 1'00"
1. 低域 (125Hz) 2. 中域 (1kHz) 3. 高域 (8kHz)
■無音 デジタル・ゼロ 0'30"
《無響録音》
ヨハン&ヨーゼフ・シュトラウス:ピチカート・ポルカ 2'35"
●円光寺雅彦 指揮、大阪フィルハーモニー交響楽団
《バイノーラル録音》
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV 1007から プレリュード Prélude 2'33"
《優秀録音サンプラー・セクション》
ブラームス:交響曲第2番二長調Op.73から 第4楽章 Allegro con spirito 3'10"
●S.スクロヴァチェフスキ指揮、読売日本交響楽団 (FO) 他全13トラック収録

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

愛するオーディオ・システムのより完璧なチューニングを目指す高品質チェックCD誕生

★HQCD作品紹介サイトへ
コロムビアHQCDサイトへ
HQCD◎高音質CD「HQCD」を採用! (すべてのCDプレーヤーで再生できます。)


♪通常のCDよりもグレードの高い液晶パネル用のポリカーボネートと、反射膜に特殊合金を使用したHQCDは、より忠実度の高い信号再生が期待される新しい素材の音盤です。そんな新素材CDの美質を最高度に発揮させるべく、DENONクラシックは全20タイトルで「HQCD用のリマスタリング」を敢行しました。名演名録音を謳われたマスターテープには、いったいどれ程の情報が入っていたものなのか、是非ともご自身の耳でお確かめください。