Pre Release

2024年4月5日リリース

「怪獣8号のテーマ」

「怪獣8号のテーマ」
~「怪獣8号」オリジナル・サウンドトラック-Pre Release -

坂東祐大 COKM-44969
  1. Prologue
  2. 防衛隊のテーマ
  3. 怪獣討伐
  4. 怪獣8号のテーマ

配信サイト

坂東祐大(ばんどうゆうた)

坂東祐大(ばんどうゆうた)

作曲家/音楽家。1991年生まれ。 多様なスタイルを横断し、異化や脱構築による刺激と知覚の可能性などをテーマに、幅広い創作活動を行う。
作品はオーケストラ、室内楽から立体音響を駆使したサウンドデザイン、シアター・パフォーマンスなど多岐に渡る。
東京藝術大学作曲科及び同大学院修了。
第25回芥川作曲賞受賞(2015年)。
2022年、初の作品集「TRANCE / 花火」を日本コロムビアよりリリース。
また上記のメインワークに加え、ジャンルを横断した活動も多方面に展開する。
『報道ステーション』メインテーマを始め、映像作品の音楽に、ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(坂元裕二 脚本)、映画『竜とそばかすの姫』(細田守監督、 音楽:岩崎太整、Ludvig Forssellと共に)等。
米津玄師との共同編曲、宇多田ヒカルの編曲及び指揮、嵐 「カイト」オーケストラアレンジメント等。
令和5年度「咲くやこの花賞」音楽部門受賞。

坂東祐大 オフィシャルサイト
https://www.yutabandoh.com/

2024年4月14日リリース

「Kaiju Rock」

「Kaiju Rock」-Pre Release -

坂東祐大、THE KAIJU BAND feat. 佐々木"コジロー"貴之、新井和輝、石若駿 COKM-44970
  1. Kaiju Rock

配信サイト

坂東祐大、THE KAIJU BAND feat. 佐々木"コジロー"貴之、新井和輝、石若駿

坂東祐大(作曲)

坂東祐大(作曲) コメント

『怪獣8号』の音楽を作る上で、自分が今までやったことのない何かにチャレンジしてみたい、そうだ、せっかくなら自分と一番遠い「バンド」をやってみよう!と思い、THE KAIJU BAND というプロジェクトを立ち上げました。

実はロックもバンドも今まで経験がないものだけど、とにかく新しいことに挑戦してみたかった。

マイメンの駿くんと、心強いコジローさん、そして思い切って新井くんをお誘いしたら、快くOKしてくれて、とても嬉しかったのを覚えています!

フジロック(僕は締め切りで参加できず……)の翌日が録音だったのですが、参加できなかった悔しさが一瞬で吹き飛びました。レコーディングスタジオがフェス会場と化した瞬間は忘れられません! いつか本物のライブとして皆様にお披露目できたらいいなあ…と勝手に願っております!

プロジェクトはゲスト制で、メンバーは毎回変わります。今後も多彩なゲストと共にお送りするので、どうぞお楽しみに…!

佐々木“コジロー”貴之(ギター)

佐々木“コジロー”貴之(ギター) コメント

個人的にこの楽曲が好きすぎて、思い入れがありすぎて、リリースされるのを待ち侘びておりました!
まさに『怪獣8号』の世界観と、坂東さんの音楽センスが爆発したこの楽曲に日本の音楽シーンの最前線でご活躍されている、新井さん、石若さんとご一緒させて頂けて、とても嬉しいプロジェクトでした!
視聴者の皆さんが『怪獣8号』を思う存分楽しめますように!

佐々木“コジロー”貴之

【プロフィール】

ギタリスト/ヴァイオリニスト/サウンドプロデューサー/ア レンジャー/コンポーザー。
音楽一家に生まれ、3歳よりヴァイオリン、その後14歳よりギターを始め、数々のバンドコンテストで優勝し、高校卒業と同時にプロギタリストを目指し本格的にギターを習い始める。 高校卒業後、米国バークリー音楽大学の奨学金試験に最高 位で特待生として合格。22歳で上京し、それ以降、数えきれない程のドラマや映 画、アニメの劇伴に参加。 更に、数多の日本のトップアーティストのライブやレコーディングにも参加し、作曲家、プロデューサー&アレンジ ャーとしても腕を振るう。

新井和輝(ベース)

新井和輝(ベース) コメント

坂東くんからアニメの劇伴のお誘いの連絡をもらいました。その作品が『怪獣8号』と聞いた時、ちょうどバチハマりしてめちゃくちゃ読んでいたので最高にテンションが上がりました。曲も最高で坂東くんが入れていたベースラインも超かっこよかったけど、曲が絶望するくらい難しくて半泣きで家で練習したのを覚えています。とにかくうまくいって良かったという安堵感もいい思い出です。

その時はフェスの時期で、こちらのミックスルームもフェス並みに盛り上がっていました。ぜひ聴いてね。ちなみに僕は鳴海隊長推しです。

新井和輝

【プロフィール】

東京都出身。ヒップホップや黒人音楽好きの母親のもと育つ。中学生時代、友人達とのバンド結成をきっかけにベースを始めた。高校に入学すると軽音部に所属。先輩に連れられて観たジャズ・セッションのライヴでジャズに目覚め、ブラック・ミュージックに深く傾倒する。
日野“JINO”賢二、河上 修に師事し、ピノ・パラディーノ、ミシェル・ンデゲオチェロ、マーカス・ミラー、レイ・ブラウンなどから影響を受ける。
大学時代に西荻窪Clop Clopで出会った勢喜 遊を通じ、常田大希、井口 理と前身バンド、Srv. Vinciとして活動を開始。2017年4月のKing Gnu始動以降も、多種多様なアーティストのLIVEやレコーディングに参加し活動の幅を広げている。
https://kinggnu.jp
https://millenniumparade.com/

石若駿(ドラム)

石若駿(ドラム) コメント

『怪獣8号』の音楽に携わることができて、大変光栄に思います。ある猛暑の夏日に録音されたのが「Kaiju Rock」です。親愛なる坂東氏の超絶変拍子譜面を和輝と一緒にせーので録音して、こちらの精神状態も映像とリンクして記録されているようでとてもスリリングな素晴らしいテイクになったと思います。坂東氏から自由奔放なアプローチも求められ、和輝からのドラミングの割り方のアイデアも散りばめられ、私のまた別な側面が引き出されてしまった思い出深い録音です。ぜひたくさん聴いてくださいませ。

石若駿

【プロフィール】

打楽器奏者。1992 年北海道生まれ。東京藝術大学音楽学部附属音 楽高等学校打楽器専攻を経て、同大学を卒業。卒業時にアカンサス 音楽賞、同声会賞を受賞。リーダープロジェクトとして、Answer to Remember, CLNUP4, SMTK, Songbook Trioを率いる傍ら、くる り、CRCK/LCKS、Kid Fresino、君島大空、Millennium Parade、椎名林檎など数多くのライブ、作品に参加。また、自作の協奏組曲「playgroundz(for percussion)」を2023年HTBジルベスターコンサートにて札幌交響楽団と共に初演するなど活動は多岐に渡る。2023年に公開された劇場アニメ『BLUE GIANT』では、登場人物の玉田俊二が作中で担当するドラムパートの実演奏を手がけた。

2024年4月21日リリース

「KIKORU」

「KIKORU」
~「怪獣8号」オリジナル・サウンドトラック-Pre Release -

COKM-44971
  1. キコルのテーマ feat. MON/KU
  2. Kaiju Beats 1 feat. Risa Taniguchi
  3. ミナとカフカ feat. Ensemble FOVE

配信サイト

MON/KU、Risa Taniguchi、Ensemble FOVE

MON/KU

MON/KU

【プロフィール】

2018年12月より作曲活動を開始。翌年1月に初制作の楽曲“S I N K“をSoundCloudにて公開。同時期、似た経緯で突如インターネット上に現れた浦上・ケビン・ファミリー(現浦上・想起)、松木美定らと共に界隈のポップス好きの間で話題となる。
音楽経歴なし・楽器は全く弾けず、イメージのみで作曲し、DAWにて楽曲を制作する。カテゴライズ不能な彼の楽曲は、強いて言うなら、Electronic MusicをフォーマットとしたExperimentalなAvant Pop、Dark Popと言えるであろう。
影響を受けたアーチストとして、RADIOHEAD、bjork、James Blake、Sigur Ros、Bon Iver、Mogwai などを挙げている。

RISA TANIGUCHI

RISA TANIGUCHI

【プロフィール】

Amelie Lens、Charlotte de Witte、Chris Liebingといった、世界中のトップテクノプロデューサーから絶大な信頼を寄せる日本人DJ,プロデューサーのRISA TANIGUCHI!
最新作をロンドンの老舗レーベルKneaded Painsより「B-movieEP」を発売中!
4月26日よりJ-WAVE 81.3FM「TOKYO M.A.A.D SPIN」第4週金曜日ナビゲーターも担当し世界中のテクノミュージックとカルチャーを紹介しRISA TANIGUCHIによる最新DJ MIXもお届けする!


Instagram:
https://www.instagram.com/risa_taniguchi_rs/
Facebook:
https://www.facebook.com/RisaTaniguchimusic/
SoundCloud:
https://soundcloud.com/risataniguchi
Twitter:
https://twitter.com/RisaTaniguchi

Ensemble FOVE

Ensemble FOVE

【プロフィール】

第一線で活躍するクラシックの演奏家によって結成された、新進気鋭の次世代型アンサンブル。
コアメンバー14名から最大編成50名程のオーケストラまで、プロジェクトによってその形態は変容する。
作曲家・坂東祐大の呼びかけによって、2014年から数回の単発企画を経て、2016年設立。ジャンルの枠を拡張する新しいアートの実験・実践を旨とし、新しい聴覚体験を提案する。
2019年秋、メンバーの尾池亜美(violin)をソロに迎え、Ensemble FOVE 初となるCD作品"ZINGARO!!!"を自主レーベルFOVE RECORDS よりリリース。

2024年5月12日リリース

「Kaiju Rock」

「Scream」-Pre Release -

COKM-44972
  1. Scream feat. (sic)boy
    作詞/(sic)boy 作曲/坂東祐大、(sic)boy

配信サイト

(sic)boy

(sic)boy

(sic)boy コメント

こんにちは。(sic)boyです。
この度アニメ「怪獣8号」に楽曲「Scream」で参加させていただきました。
坂東祐大さんと意見を交換し合い、試行錯誤して作り上げました。
仲間を信じてハードな壁を越えていこうと言うメッセージがアニメーションと共に皆さんに伝わると嬉しいです。是非楽しんでください。

(sic)boy

【プロフィール】

オルタナティブ、エモ、ラウドロックの要素やメロディアスなフローをヒップホップに落とし込んだスタイルで稀有な存在感を放つ(sic)boy( 読み:シックボーイ)
1stアルバム『CHAOS TAPE』は東京をテーマに独自の世界観とジャンルレスなサウンドから“ジャンル東京”と称され国内外から注目を集め、2023年にはVERNON(SEVENTEEN)らを客演に迎えたメジャー1stアルバムをリリース。

「Scream」lyric video
アニメ『怪獣8号』公式サイト

https://kaiju-no8.net/

『怪獣8号』公式X(旧Twitter)

https://twitter.com/KaijuNo8_O

TOP