NEXT Opus One アーティスト募集!
第1期の5人、第2期の3人、第3期の1人のアーティストに続く新世代のクラシック演奏家を、広く公募します

Opus One
Opus One

新時代アーティストの「作品1」を生み出すレーベル “オーパス・ワン”第3期生

新時代アーティストの「作品1」を生み出す新レーベル “オーパス・ワン”

“Opus One”は作品番号「1」を意味する名称を冠し、特定のコンクール歴や活動実績にとらわれることなく、制作ディレクターがそれぞれアーティストを選定し、2019年は5人、2020年は3人の若き異能を送り出しました。若手登竜門のレーベルとして、そしてOpus Oneから羽ばたいていくアーティストが活躍できるようプロデュース&サポートしていきます。
CDでは過去に邦人作曲家の作品を積極的に世に送り出してきたクラシックレーベルとして、それを引き継ぎ、各アルバム1曲は必ず邦人作品を取り上げていきます。
第3期生は、日本バリトン界の新星にして、YouTubeで映像をバズらせたことでも話題の黒田祐貴。
※黒田祐貴の祐は示へんが正式表記です。

2021/2/3 RELEASE ¥2,200 (税抜価格 ¥2,000)


NEXT Opus One アーティスト募集!第1期の5人、第2期の3人のアーティストに続く新世代のクラシック演奏家を、広く公募します。

第1期生[笹沼樹(チェロ)、石上真由子(ヴァイオリン)、鈴木玲奈(ソプラノ)、古海行子(ピアノ)、秋田勇魚(ギター)]の情報はこちら
第2期生[坂入健司郎(指揮)、高野百合絵(メゾ・ソプラノ)、福田廉之介(ヴァイオリン)]の情報はこちら

最新情報

  1. (2021/04/06)

    [1/8(金)→5/28(金) 公演延期のお知らせ]

    Opus One1期生:秋田勇魚(ギター) 秋田勇魚 L'atelier ISANA@渋谷 eplus リビングルームカフェ&ダイニング
    詳しくはこちら

  2. (2021/02/17)

    [LIVE]

    Opus One2期生:高野百合絵(メゾ・ソプラノ)&3期生:黒田祐貴(バリトン)が、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2021 喜歌劇「メリー・ウィドウ」に出演します。

  3. (2021/02/09)

    [MV]

    黒田祐貴『Meine Lieder』収録曲「R.シュトラウス:君を愛すOp.37-2」MVを公開しました。
    詳しくはこちら

  4. (2021/02/01)

    [インフォメーション]

    Opus Oneレーベル作品がAmazonメガジャケストアに登場!!
    詳しくはこちら

  5. (2021/01/06)

    [リリース]

    Opus Oneレーベル第3弾!黒田祐貴(バリトン)『Meine Lieder』2/3発売決定!
    詳しくはこちら



ARTISTS

黒田祐貴 / バリトン Yuki Kuroda / baritone

新星バリトン 空前絶後のノーブルな美声と深い音楽性

黒田祐貴 Yuki Kuroda

【Opus One】Meine Lieder

1992年生まれ。東京藝術大学声楽科卒業、同大学院音楽研究科修士課程オぺラ専攻修了。公益財団法人青山財団奨学生。学部在籍中に安宅賞、卒業時に大賀典雄賞・松田トシ賞・アカンサス音楽賞・同声会賞受賞。第86回読売新人演奏会出演。宗次徳二特待奨学生。大学院在籍中に藝大フィルハーモニア管弦楽団合唱定期演奏会(藝大定期第379回・384回)や第66回藝大メサイアのソリストを務め、修了時に大学院アカンサス音楽賞受賞。武藤舞奨学金を受け渡伊、シエナのキジアーナ音楽院で声楽のディプロマを取得。第87回日本音楽コンクール声楽部門第2位、併せて岩谷賞(聴衆賞)受賞。藪西正道、直野資、勝部太、萩原潤、W.Matteuzziの各氏に師事。
2020年6月NISSAY OPERA 2020『セビリアの理髪師』のフィガロ役をオーディションで射止め出演が決まっていたが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を鑑み中止となった。
YouTubeにて「鬼のパンツ20万回再生のオペラ歌手が【アベノマスク】を熱唱!!!」が32万再生回数となり話題となる。
※黒田祐貴の祐は示へんが正式表記です。

詳細をみる