カルミナ四重奏団クレスト1000シリーズ
シューベルト:弦楽四重奏曲第14番《死と少女》/13番《ロザムンデ》

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

カルミナ四重奏団

クレスト1000シリーズ<br>シューベルト:弦楽四重奏曲第14番《死と少女》/13番《ロザムンデ》

[ALBUM] 2008/12/17発売

クレスト1000シリーズ
シューベルト:弦楽四重奏曲第14番《死と少女》/13番《ロザムンデ》

COCO-70970 ¥1,000+税

レコード芸術特選

1. 弦楽四重奏曲第14番 ニ短調 D.810 《死と少女》
2. 弦楽四重奏曲第13番 イ短調 D.804, 作品29-1 《ロザムンデ》

★カルミナ四重奏団
録音:2000年10月、ラ・ショー・ド・フォン(デジタル録音)

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

カルミナ四重奏団は、寸分の隙も見せない緻密で緊張感に満ちたアンサンブルと、デュナーミクの幅を極限まで駆使した踏み込みの鋭い鮮烈な表現で、この作品の随所に見られる魂の奥底を見つめるようなただならぬ雰囲気を、ものの見事に捉えています。シューベルトの叙情性や劇的性格の表出を超えて音楽の深遠に踏み込んだ、カルミナ畢生の名演です。