カルミナ四重奏団バルトーク:弦楽四重奏曲第1番、第2番

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

カルミナ四重奏団

バルトーク:弦楽四重奏曲第1番、第2番

[ALBUM] 2009/04/22発売

バルトーク:弦楽四重奏曲第1番、第2番

COGQ-37 ¥2,800+税

SACD 2ch、5.0ch

バルトーク:
弦楽四重奏曲第1番
弦楽四重奏曲第2番

録音:2008年6月13〜16日 笠懸野文化ホールPAL

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

伝統と革新を体現する次世代の旗手。結成25周年記念盤。
繊細にして大胆、深い音楽解釈による圧倒的な存在感のバルトーク!

レパートリーの選択には極めて慎重なカルミナ四重奏団が、満を持して世に問うファン待望のバルトークです。
変幻自在の音色と精緻を極めるアンサンブル、あいまいさを全く残さない徹底的に突き詰められた深い音楽解釈、室内楽の常識を超えるダイナミックレンジから生みだされた、生気に溢れセンセーショナルなまでに圧倒的な演奏は、楽曲の真価をあらためて問うものとして同曲の録音史にその名を刻むことになるでしょう。超高解像度の優秀録音は、従来の室内楽録音のイメージを変える鮮烈なもので、結成25周年を迎えた彼らの「成熟と深み」を漏らさず伝えます。