広瀬悦子クレスト1000シリーズ シャコンヌ 〜ピアノ・トランスクリプション

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

広瀬悦子

クレスト1000シリーズ シャコンヌ 〜ピアノ・トランスクリプション

[ALBUM] 2012/12/19発売

クレスト1000シリーズ シャコンヌ 〜ピアノ・トランスクリプション

COCO-73353 ¥1,000+税

直営ショップで購入

クライスラー/ラフマニノフ編:愛の喜び
ワーグナー/リスト編:夕星の歌 〜歌劇《タンホイザー》より
シューベルト/リスト編:ます
シューベルト/リスト編:アヴェ・マリア
シューベルト/リスト編:魔王
シューベルト/リスト編:菩提樹
グノー/リスト編:ファウスト・ワルツ 〜歌劇《ファウスト》のワルツによる
フランク/デムス編:前奏曲、フーガと変奏曲
J.S. バッハ/ブゾーニ編:シャコンヌ 〜無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 BWV 1004より

録音:2003年8月25日〜27日 彩の国さいたま芸術劇場・音楽ホール

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。



10本の指で歌う「名歌」たち。超絶のテクニックと類稀なリリシズムをあわせもつ大器ぶりを印象付けたデビュー作。

1999年のマルタ・アルゲリッチ国際ピアノコンクール優勝で一躍脚光を浴びた広瀬悦子のデビュー作。広瀬はその後「ラ・フォル・ジュルネ」のディレクターにも才を認められ、今では同音楽祭の常連となっています。デビューに当たって、日本の女流ではあまり類例のないヴィルトゥオーゾとしての資質と、その超絶技巧を飲み込んで余りあるリリシズムの双方をアピールできる、このピアノで歌う「歌」のアルバムが企画されました。