笹沼樹【Opus One】親愛の言葉

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

笹沼樹

【Opus One】親愛の言葉

[ALBUM] 2019/01/23発売

【Opus One】親愛の言葉

COCQ-85447 ¥2,000+税

直営ショップで購入

  • 1.カサド:親愛の言葉

  • 2.ショパン:チェロとピアノのためのソナタ 作品65より 第3楽章

  • 3.フォーレ:夢のあとに

  • 4.サン=サーンス:「あなたの声に私の心は開く」〜《サムソンとデリラ》より
    *チェロ編曲版

  • 5.ポッパー:演奏会用ポロネーズ 作品14

  • 6.ショパン:ノクターン第20番(遺作)
    *チェロ編曲版

  • 7.カタルーニャ民謡/カザルス編:鳥の歌

  • 8.間宮芳生:チェロとピアノのための六つの日本民謡より「ちらん節」

購入/ダウンロード

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

Pf:入江一雄
2018年11月6-7日 浦安音楽ホール

190cmを超える長身で奏でる豊かな響きと、日本人離れした情熱的な演奏で人々を魅了するチェリスト・笹沼樹。
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)チェロ科を首席卒業後、学習院大学ドイツ語圏文化学科で学びながら、国内外コンクールでの入賞や音楽祭出演等、音楽活動の幅を広げてきた。
本作収録のポッパー「演奏会用ポロネーズ」やカサド「親愛の言葉」では、エネルギッシュで華やかな笹沼の演奏が際立ち、聴くものを高揚させる快演となっている。一方、ショパンやサン=サーンス、フォーレの楽曲では、豊潤な音色を存分に響かせながら、慈しみ深く表現した演奏。チェロの代表曲からピアノ、アリアの楽曲等も取り上げ、固定観念にとらわれず挑戦し続ける笹沼が、チェロでの表現を追求した一枚。