佐藤和哉唄の音(うたのね)2〜懐かしき唱歌に寄せて〜

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

佐藤和哉

唄の音(うたのね)2〜懐かしき唱歌に寄せて〜

[ALBUM] 2019/11/27発売

唄の音(うたのね)2〜懐かしき唱歌に寄せて〜

COCQ-85477 ¥2,500+税

購入する

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

アレンジャー:妹尾武(M1-3,10,11) 沢田穣治(M6,7,9) 伊藤ハルトシ(M4,5,8)

ミュージシャン:木原良輔・馬場孝喜(Guitar) 向島ゆり子(Violin & Viola)
岡部洋一・服部 恵(Percussion) 沼 直也(Drums)


笛の音(ね)が綴る唄物語 第2章
篠笛奏者による 心に沁みる懐かしき唱歌


2017年発売の『唄の音』ではJ-POP・歌謡曲の名曲を中心に篠笛で奏でることで唄に新たな息を吹き込み、全国で優しい寄り添う唄を届けてきた佐藤和哉。
今作ではリクエストの多い唱歌を中心に選曲し、情景が見える温かく包み込むハートフルなサウンドで心に沁みる楽曲をお届けします。
「故郷」「荒城の月」「紅葉」等の名歌がアレンジャー妹尾 武、沢田穣治、伊藤ハルトシとの共演を経て、透明感のあるアコースティック・サウンドに生まれ変わります。
佐藤和哉の書下ろしの新曲 4「遠い雲の上」、10「さちねうた」も収録。