上野耕平アドルフに告ぐII〔UHQCD〕

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

上野耕平

アドルフに告ぐII〔UHQCD〕

[ALBUM] 2019/12/21発売

アドルフに告ぐII〔UHQCD〕

COCQ-85478 ¥3,000+税

※高音質CD「UHQCD」採用

1.逢坂裕:ソプラノサクソフォンとピアノのためのソナタ エクスタシス (世界初録音)
 Yutaka Osaka : Sonata Ekstasis for Soprano Saxophone and Piano (World Premiere Recording)

 フェルナンド・デュクリュック:ソナタ 嬰ハ調
 Fernande Decruck : SONATE EN UT# pour saxophone alto (or alto) et piano
2.I
3.II. Andante
4.III. Fileuse
5.IV. Nocturne et Rondel

6.アンリ・トマジ:バラード
 Henri Tomasi : BALLADE pour Saxophone et Orchestre ou Piano

7.フランク・マルタン:バラード
 Frank Martin : Ballade pour saxophone (cor de basset) et orchestre

8.藤倉 大:ブエノ ウエノ * (世界初録音)
 Dai Fujikura : bueno ueno for saxophone and taiko drum (World Premiere Recording)


上野耕平(サクソフォン)
山中惇史(ピアノ) 林 英哲(太鼓奏者)*

2019年10月7−9日 魚沼市小出郷文化会館
2019年10月30日 ランドマークスタジオ

購入する

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

上野耕平(サクソフォン)
山中惇史(ピアノ) 林 英哲(太鼓奏者)*

2019年10月7−9日 魚沼市小出郷文化会館
2019年10月30日 ランドマークスタジオ


2014年、名刺代わりの1stアルバム「アドルフに告ぐ」で鮮烈なデビューをして以降、サクソフォン界、吹奏楽界、そしてクラシック界でも著しい活躍をしている上野耕平。
デビュー盤から5年経ち、改めて向き合う「アドルフに告ぐ」。サクソフォンの為に書かれたオリジナル曲を、今を生きる上野耕平が奏で、決定盤を作り上げる。
注目は、発売前日に世界初演される和太鼓との新作だ。世界で評価の高い作曲家藤倉 大氏に委嘱し、和太鼓の世界の革新者林 英哲氏とのDUO曲を収録。世界初演される日に、コンサート会場で世界初録音が買えるという試み。それ以外にも上野の為に委嘱された逢坂 裕氏のソナタも世界初録音となる。
5年を経て、音楽的にも技術的にも人間的にも成長した上野耕平の今を切り取る。



■高音質CD「UHQCD」

UHQCD