福田進一クレスト1000シリーズ
アトム・ハーツ・クラブ・デュオ(福田進一 meets フェルナンデス)

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

福田進一

クレスト1000シリーズ<br>アトム・ハーツ・クラブ・デュオ(福田進一 meets フェルナンデス)

[ALBUM] 2008/12/17発売

クレスト1000シリーズ
アトム・ハーツ・クラブ・デュオ(福田進一 meets フェルナンデス)

COCO-70991 ¥1,000+税

レコード芸術特選
  • 1.吉松隆:アトム・ハーツ・クラブ・デュオ

  • 2.ロッシーニ/ジュリアーニ編:どろぼうかささぎ序曲

  • 3.ロドリーゴ:トナディーリャ

  • 4.ハイドン/カルッリ編:ロンドン交響曲第1楽章

  • 5.ソル:ロシアの想い出

  • 6.アルベニス/リョベート編:入江のざわめき「旅の思い出」より

  • 7.アルベニス/リョベート編:エボカシオン〜組曲「イベリア」より

  • 8.アルベニス/リョベート編:カスティーリャ(セギディーリャス)〜スペイン組曲より

  • 9.武満徹:ヒロシマという名の少年

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

福田進一&エドゥアルド・フェルナンデス(ギター)
録音:1998年9月・10月、静岡(デジタル録音)

時代を先取りした音楽性が世界から注目される福田進一が、おなじく世界的なキャリアを持つウルグアイのギタリスト、E・フェルナンデスと組んだ、スーパー・ギター・デュオ。19世紀ギター・レパートリー、スペインもの、そして日本人作品という、この二人ならではの幅広いレパートリーを、古典から現代までの様々な語法を駆使して繰り広げます。J・ウィリアムスとJ・ブリーム以来の、画期的なギター・デュオ・アルバムの登場として、広く音楽ファンの記憶に残るアルバムです。