原田直之プロフィール

PROFILEプロフィール

原田直之

原田直之

昭和17年 福島県生まれ。
昭和36年に我妻桃也の内弟子となり、昭和39年にはポリドールより「長持唄」でレコードデビュー。
以後、日本を代表する民謡歌手への道を歩み始める。
昭和56年には「第2回松尾芸能賞」歌謡芸能部門で「歌謡芸能賞優秀賞」を受賞。

現在は民謡活動のかたわら、ミュージカルにも挑戦するなど、ますます芸の幅をひろげ活躍中。

昭和17年福島県浪江町に生まれ育つ。
昭和35年第14回NHKのど自慢全国大会民謡の部で、福島県代表となる。
昭和36年仙台に赴き我妻桃也の門を叩き、民謡の第一歩を歩み始める。
昭和38年上京し、池袋「白雲閣」芸能部に所属する。
昭和39年ポリドールレコードより「長持唄」でレコード界デビュー。
木田林松栄(初代)、藤本?丈(初代)の薫陶を受け益々芸を磨く。
また歌謡曲は、白石十四男、八洲秀章に師事。
昭和41年「民謡原田会」を結成する。
昭和43年キングレコード専属となり、日本を代表する民謡歌手への道を歩み始める。
昭和53年NHK夜の指定席「民謡をあなたに」レギュラー出演し広く親しまれる。
昭和56年第2回松尾芸能賞・歌謡芸能部門で、「歌謡芸能賞優秀賞」受賞。
昭和60年日本コロムビアに移籍、民謡ミュージカルなどで益々芸の幅を広げる。
平成4年「全国ご町内音頭」で、コロムビアよりゴールデンディスク賞受賞。
平成15年「第20回芸能生活45周年記念リサイタル」を、中野サンプラザホールで行う。
平成17年社団法人 日本歌手協会 理事長に就任する。
現在法人化改正にともない、一般社団法人 日本歌手協会 理事に就任する。
平成20年公益財団法人 日本民謡協会より「民謡名人位」受賞。
平成23年一般財団法人 日本郷土民謡協会より「民謡栄誉賞」受賞。
平成25年浪江町名誉町民の称号を授与される。
同年、福島県外在住功労者知事表彰受賞。
平成26年春の叙勲にて「旭日双光章」受章。