池真理子プロフィール

PROFILEプロフィール

池真理子

池真理子

◇ 生年月日:大正6年1月20日
◇ 出身地:京都府

昭和9年、宝塚少女歌劇団(現・宝塚歌劇団)に入団。(芸名:三日月美夜子)
その後、宝塚を退団して作曲家・佐々木俊一の内弟子となり、昭和16年にビクターから「君と別れて」でレコードデビュー。
その後、コロムビア(当時はニッチク)へ移籍し、慰問隊員として全国を回った。
終戦後、改めて「愛のスウィング」でデビュー。この大ヒットによって“スウィングの女王”と呼ばれるようになり、続いて「センチメンタル・ジャーニー」「愛の散歩」「ボタンとリボン」などのヒットを次々と飛ばす。
その後も、日本ラテン音楽協会(現・日本ラテンアメリカ音楽協会)を設立したり、二葉あき子、並木路子らと「コロムビア五人会」を結成、国内のみならず海外でも公演を行ったりと、幅広く、息の長い活動を精力的に続けた。
平成12年5月30日、83歳で急逝。