LAST FIRST(ラスト・ファースト)プロフィール

PROFILEプロフィール

LAST FIRST(ラスト・ファースト)

LAST FIRST(ラスト・ファースト)

2016年に結成した、YOUSUKE、OSA、GACKY、ATSUSHI からなるボーカルグループ。

(YOUSUKE)はボーカルユニット「GiFT」でメジャーデビュー。その後ソロ活動 楽曲ダウンロードバトルにて オリジナル楽曲『ありがとう』がグランプリを受賞。更にオリコンチャート1位を記録した、リュ・シウォンの『桜』(2005)などを楽曲提供を行うなど活動の場を広げる。

(OSA)は幼少時より聖歌隊で歌い、R&Bコーラスグループ「JOYS」を結成。活動の場を広げて来た。活動休止と同時にボーカルトレーナーとして裏方に専念。2016年 メンバーYOUSUKEからのオファーがあり、もう一度表舞台へ上がる決意をし、LAST FIRSTとして活動を開始。

(GACKY)は14歳から歌、ラップ、作詞、作曲を始め、バンド「BACKLASH」での活動の中 様々なフェスやイベントなど 場を踏んで来た。
その他 モデル・俳優業など 経験を重ねる。色々なジャンルの音楽経験を生かし 独自のスタイルを確立。2017年 LAST FIRSTメンバーとして加入。

(ATSUSHI)はコーラスグループ「LUV andSOUL」でメジャーデビューを果たす。後に「LUV」に改名。数々のタイアップ曲やイベントなど数多くの場を踏み経験を重ねる。「LUV」活動休止後 ダンスボーカルグループ「EMALF」に加入。後に活動休止。
2016年 終わりは始まりという 志を胸に LAST FIRST 結成メンバーとして活動開始。その後一度脱退。
2020年 メンバーからの熱い要望によりLAST FIRSTに再加入。

【終わり(LAST)は始まり(FIRST)】
という意味を持つグループ名は、それぞれ別の場所での経験を経て、Tryの気持ちをモットーに、新たに4人で一丸となって挑戦していくという思いから名づけられている。

全国各地のライブハウスや健康ランド、センター 大衆演劇場など ジャンルの枠を超えて幅広く活動の場を広げている。
魂に響く4人のハーモニーを武器に喜怒哀楽を歌い幅広い年代からの支持も獲得。2018年 広島マツダスタジアムで行われたペナントレース最終戦の国歌斉唱も務めたLAST FIRST。 2019年11月20日に、日本コロムビアからメジャーデビュー。
2020年3月20日より池袋サンシャインシティーにあるプラネタリウム 満天にて 新人としては大抜擢 。オリジナル楽曲書き下ろし 挿入歌として起用される。
さらなる飛躍が期待される大注目ボーカルグループ。


YOUSUKE
YOUSUKE
広島市出身 / 血液型O型
OSA
OSA
神戸市出身 / 血液型A型
GACKY
GACKY
広島市出身 / 血液型B型
ATSUSHI
GACKY