THE PINBALLSプロフィール

PROFILEプロフィール

THE PINBALLS

THE PINBALLS

4人組ロックバンド。
古川貴之(Vo)、中屋智裕(Gt)、森下拓貴(Ba)、石原天(Dr)。
2006年埼玉で結成。物語のような楽曲と泥臭いライブパフォーマンスで、大陸から遠く離れ残された島で生き続ける生物のように、ガレージともロックンロールとも形容しがたい独自ロックサウンドで進化の道を歩き続けている。「SUMMER SONIC」など数々のフェスやイベントにも出演し、アニメ「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」第3話のエンディングテーマを手掛け、楽曲が大きな話題となる。
2017年12月6日にミニアルバム「NUMBER SEVEN」をリリースし、2018年2月に東名阪のワンマンツアーNUMBER SEVEN tour 2018を行う。


THE PINBALLS is a four-piece rock band formed in Saitama, Japan in 2006. Takayuki Furukawa(Vo) / Tomohiro Nakaya(Gt) / Hirotaka Morishita(Ba) / Takashi Ishihara(Dr)
The band has performed at countless music festivals including SUMMER SONIC and cultivated fan base in the rock scene. In 2015, they wrote an ED theme song of "NINJA SLAYER FROM ANIMATION - episode 3" called "Gekijo-Shihainin no Theme "(There is no business like Gekijo business) and the song created a big buzz.
THE PINBALLS' movie-like songs and wild performances cause their rock sound uniquely evolved like endemic species in the islands far away from continents. The band makes its major debut with a mini album "NUMBER SEVEN" on Dec 6th, 2017.