林家たい平林家たい平落語集 たい平落語 紙屑屋/らくだ

DISCOGRAPHY ディスコグラフィ

林家たい平

林家たい平落語集 たい平落語 紙屑屋/らくだ

[ALBUM] 2011/04/20発売

林家たい平落語集 たい平落語 紙屑屋/らくだ

COCJ-36743 ¥2,381+税

  • 1.紙屑屋
     (2010年10月3日 横浜にぎわい座)

  • 2.らくだ
     (2011年1月30日
     三鷹芸術文化センター 星のホール)

  • 3.<ボーナス・トラック>
    網走ツアー
     (2010年10月3日 横浜にぎわい座)

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

ついに出た!たい平爆笑落語の原点「紙屑屋」完成版!
そして待望の初CD化!新しい「らくだ」だ!!

紙屑屋
道楽者の若旦那、勘当されて奉公することになった紙屑屋。屑を選り分ける仕事なのですが、中からは手紙やら本やら若旦那の好きなものが次々出てきて、そのたびに都都逸を歌ったり、芝居の真似事をしたり、浪花節をうなったりと仕事に身が入りません。たい平お得意の爆笑芸の連続にまさに抱腹絶倒です。

らくだ
長屋の乱暴者“らくだ”の死骸とその兄貴分“丁の目の半次”に出くわした不運な屑屋、半次に脅され香典、酒、肴集めに近所を回らされます。いつも“らくだ”からひどい目に合っていた界隈の住人、始めは渋りますが結局は“らくだ”の死骸を担ぎこむと脅されて半次の元へ届けました。そして半次はその酒を無理やり屑屋に飲ませ始めますが…。ともすると暗い印象になるこの噺後半の見どころ、酒盛りの場面をたい平は明るく笑いたっぷりに聴かせる形にして、新しい「らくだ」の魅力を作りあげました。

楽しいボーナス・トラック「網走ツアー」も収録