豊竹呂昇 義太夫名演集商品情報

豊竹呂昇 義太夫名演集

豊竹呂昇 義太夫名演集

[ALBUM] 2011/11/30発売

豊竹呂昇 義太夫名演集

COCJ-37069 ¥2,381+税

SP盤復刻

1.新版歌祭文 −野崎村の段−  しんばんうたさいもん のざきむらのだん
2.艶容女舞衣 −酒屋の段−  あですがたおんなまいぎぬ さかやのだん
3.菅原伝授手習鑑 −寺子屋の段−  すがわらでんじゅてならいかがみ てらこやのだん
4.生写朝顔話 −宿屋の段−  しょううつしあさがおばなし やどやのだん
5.恋飛脚大和往来 −新口村の段−  こいびきゃくやまとおうらい にのくちむらのだん
6.傾城阿波の鳴門 −十郎兵衛住家の段−  けいせいあわのなると じゅうろうべえすみかのだん

解説/竹内道敬(元国立音楽大学教授)

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

寄席は今も燃えていますか。
呂昇女流義太夫の熱さを!

今きいても少しも古くない。安心してきいていられる芸である。
レコードも人気が高く海賊盤まで出たほどであった。現在の印税方式と違って録音は買い取り制度だったので、レコードの売れ行きをきいて、「1枚吹き込んでおけば、レコード会社は何べんでも使えるじゃありませんか」と、暗に録音料の安さをぼやいていたとか。しかし吹き込み料は当時トップクラスであった。