おとなのたしなみ〜クラシック編商品情報

おとなのたしなみ〜クラシック編

おとなのたしなみ〜クラシック編

[ALBUM] 2019/04/24発売

おとなのたしなみ〜クラシック編

COCQ-85462 ¥2,000+税

  • 1.ドビュッシー:月の光

  • 2.ヴェルディ:行け、わが想いよ、黄金の翼に乗って 〜歌劇《ナブッコ》より

  • 3.プッチーニ:ある晴れた日に 〜歌劇《蝶々夫人》より

  • 4.バーバー:弦楽のためのアダージョ

  • 5.バッハ:ゴルドベルク変奏曲〜アリア

  • 6.ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 第2楽章

  • 7.ベルリオーズ:断頭台への行進 〜幻想交響曲 第4楽章

  • 8.フォーレ:夢のあとに

  • 9.ラフマニノフ:ヴォカリーズ

  • 10.シューマン:献呈 〜ミルテの花より

  • 11.ワーグナー:愛の死 〜楽劇《トリスタンとイゾルデ》より

  • 12.ベートーヴェン:悲愴 〜ピアノ・ソナタ第8番 第2楽章

  • 13.ピアソラ:ナイトクラブ1960 〜タンゴの歴史より第3楽章

購入する

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

なにかの機会にミニ知識として披露できる「ネタの宝庫」といえるクラシック音楽の世界!

同じジャンルの曲ばかり聴いているようじゃア、とても、オトナとは言えません。
(作家・岩下尚史)

長い歴史の中で、星の数ほどもある作品を世に送り出してきた「クラシック音楽」の世界。セレブの薫りが高いイメージも強く、癒やしの音楽として活用されることも多くなりました。しかし作曲家たちも、それぞれの人生を謳歌する中でさまざまな体験をし、中には「おやおや?」というエピソードを残している人も。そういったキャラクター、そして作品誕生の秘密は、なにかの機会にミニ知識として披露できる「隠しネタ」になることでしょう。ある意味では「ネタの宝庫」といえるクラシック音楽の世界を、このCDでちょっとだけ体験してみてください。
ご案内:オヤマダアツシ(音楽ライター)


【おとなのたしなみシリーズ全4タイトル 2019/4/24同時発売!】


おとなのたしなみ〜歌謡曲編 COCP-40795
これだけは知っておきたい昭和歌謡の名曲を集めました。接待カラオケで役立つこと間違いなし!
詳細はこちら

おとなのたしなみ〜伝統音楽編 COCJ-40801
日本の伝統音楽の代表的な有名曲のエッセンスを、人間国宝・名人による名演から24曲厳選した入門編です!
詳細はこちら

おとなのたしなみ〜落語編 COCJ-40802
落語の“まずはここから”を集めた名演集! 古今亭志ん生の十八番、そして「目黒のさんま」、「芝浜」のたっぷり3席収録。
詳細はこちら

おとなのたしなみ〜クラシック編 COCQ-85462
なにかの機会にミニ知識として披露できる「ネタの宝庫」といえるクラシック音楽の世界!