記憶に残る列車シリーズ 関東の幹線をささえる列車 −大宮、豊田、松本−商品情報

記憶に残る列車シリーズ 関東の幹線をささえる列車 −大宮、豊田、松本−

記憶に残る列車シリーズ 関東の幹線をささえる列車 −大宮、豊田、松本−

[BD] 2014/09/24発売

記憶に残る列車シリーズ 関東の幹線をささえる列車 −大宮、豊田、松本−

COXM-1081 ¥6,380 (税抜価格 ¥5,800)

直営ショップで購入

関東のターミナルから各地に向けて、特急列車や中距離列車が発着していきます。そんな幹線の輸送に活躍している車両を、アーカイブを交えて紹介します。
1981年に今までの国鉄にはなかったデザインで登場し、今も「踊り子」などで活躍している185系、草津方面の観光客の足や上毛方面ビジネス客の足を支えている651系、かつて「とき」「あさま」「あずさ」で上野や新宿駅から新潟や長野・松本方面の大動脈の輸送を支えた189系、そして東北本線・高崎線・中央本線の通勤・通学輸送、また近郊への足を中央本線で今もささえている115系。
また、中央本線の都市間輸送を先代の国鉄形特急車両から引継いだ、振子車両のE351系や中央線特急列車の顔E257系などの車両や機能にも迫ります。
本編は走行映像の他に、各車両基地で収録した、車両の外観や運転台、車内設備を紹介。
特に185系、115系、189系、E351系は幕回しもあります。
また、E351系は実際に振り子装置を作動させ、普段は見られない車体傾斜の様子を紹介します。

【収録内容】
・大宮総合車両センター 東大宮センター
 185系(0番台、200番台、ATC車)、651系 車両紹介 他
・豊田車両センター
 115系、189系 車両紹介 他
・松本車両センター
 E351系、E257系 車両紹介
 E351系 振り子動作シーン
・各車両走行シーン

ナレーション:宮島咲良
監修:松本隆(ジェイアール東日本企画)
音楽:高木洋
制作:トムス・フォト
協力:鉄道企画
発売元:日本コロムビア


2014年作品 112分収録
片面2層,チャプター有,メニュー画面
カラー/16:9 1920×1080 High Definition
音声 ステレオ/DTS HD-Master Audio
リージョンコード:ALL

JR東日本商品化許諾済

購入する

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

【ブルーレイディスク】

★特設サイトはこちら>>>

プロモーション・ビデオをご覧頂けます!